30歳を超えて気になりだすのが抜け毛・薄毛、寂しくなる頭皮。

正直ハゲるくらいなら50歳後半くらいまで待ってほしいですよね。
そのためには頭皮を大事にケアしなければなりません。

そこで、公式サイトの情報をもとに、メンズのスカルプケアに役立つスカルプシャンプーや、上手な男性向けスカルプシャンプーの選び方、おすすめの正しいシャンプー方法などを一つずつ紹介していきます。

30歳なりたてでも30歳高半でもまだまだ全然間に合いますよ!

読みたい項目を押してね

スカルプシャンプーは頭皮に優しいノンシリコンシャンプーやアミノ酸系シャンプーが多い

スカルプシャンプーはすぐに痒みが出たりするような人でも大丈夫なように作られたシャンプーです。

普段私達が何気なく使っている市販シャンプーの多くは硫酸Naなどが含まれた刺激が強いシャンプーで、汚れを落とす力がものすごく強いのです。

汚れを落としすぎるのはダメ

頭皮をキレイにするなら徹底的に洗って汚れを落とすべき、長い時間シャンプーをして頭皮に浸透させるべき、と考える方もいるはずですが、それはダメです。

ここで言う汚れには「皮脂」も含まれているのですが、皮脂は多すぎても少なすぎてもダメなのです。

皮脂量が多い 適度な皮脂量 皮脂量が少ない
頭皮環境 良くない 良い 良くない
頭皮の状態 頭皮に雑菌が増えて炎症が起こる(かゆみなど)
フケが増える
一番理想的 皮脂の過剰分泌が発生
頭皮が乾燥する

これを見てもらったらわかりますが、頑張りすぎてもだめなのです。

スカルプシャンプーは必要な皮脂を落としすぎないシャンプー

普段使っている刺激が強いシャンプーを長時間使っていると頭にスゥーッと感じるようになってきたことがありませんか?

それは皮脂の落とし過ぎの危険信号である可能性が高いので、すぐに流し落としましょう。その日のシャンプーはもう手遅れで皮脂の過剰分泌が始まってしまう可能性が高いですが、今後スカルプシャンプーを使うようにすると改善される可能性が高いです。

頭皮ケアを考えるならスカルプシャンプーにしましょう

スカルプシャンプーは、先程も言ったように刺激の少ないシャンプーなので、普段シャンプーをやりすぎているかもしれないと感じている方は、スカルプシャンプーにすることで徐々に頭皮環境が良くなっていく可能性があります。

スカルプシャンプーの選び方

ノンシリコンは刺激が少ないのです

まずいちばん簡単な選び方としては、シリコン入りかノンシリコンか判断することです。
容器に堂々とノンシリコンと書いてあったらわかりやすいですが、オモタより書いてあるのが少なくて残念と思うときもあります。

成分表に硫酸という文字

シャンプーでいちばん大事なのは洗浄力を実現している成分です。
洗浄力が強い成分は刺激も強いのですが、そのときによく使われているのが硫酸系の成分です。

例えばラウレス硫酸Na、ラウリルエーテル硫酸Naなどですね。

実物を見て探すのであれば、一度シャンプーの背面の成分表を見て、「硫酸」の2文字が含まれていたらスカルプシャンプーとしてはおすすめできません。

洗浄力をあまりアピールしていないものが良い

硫酸系成分を使わないシャンプーは洗浄力が驚くほど強いわけではない(そのぶん皮脂を落としすぎず健康な頭皮を作りやすい)ので、あえて洗浄力をアピールしていないシャンプーを選ぶといいでしょう。

たまに頭皮に優しいノンシリコンでもラウレス硫酸を使っている場合があったりするので、ノンシリコンで洗浄力が強いと宣伝しているシャンプーは要注意です。

アミノ酸シャンプーとして販売している

弱酸性のアミノ酸を配合しているシャンプーは頭皮に優しいものが多く、かぶれて痒くなる可能性が少ないです。

もちろん硫酸系の成分は入っていない(そのかわりにアミノ酸が含まれている)ので安心できますよ。

 

これらのことを意識すれば、上手にスカルプシャンプーを選ぶことができるはずです。

ランキング形式でスカルプシャンプーを紹介!

スカルプシャンプーと言っても数がすごいですし男性向け女性向けが存在するので、その中から厳選して男性向けのスカルプシャンプーを5つ用意しました!

評判や頭皮への優しさなどを考慮して選んでいますので参考になるはずです。

5位:ヴェフラ モイストクレンジングシャンプー

ヴェフラ モイストクレンジングシャンプー

出展:公式サイト

3,900円(税込み)
※ 価格は2018年10月31日15時47分時点のAmazon上のものです

頭皮がかゆくならないアミノ酸シャンプー

スカルプシャンプーの選び方のポイントでもお伝えしたように、アミノ酸が使用されているシャンプーなので頭皮にとても優しいです。
そのほかにも天然由来の安全な成分が多数含まれています。

もちろんノンシリコンなので成分づまりによる炎症も起きません。

香りはリラックスできるフローラルです。

 

4位:アデランス ヘアリプロ 薬用スカルプシャンプー

 

ヘアリプロ

出展:公式サイト

3,888円(税込み)

長期的にスカルプケアをしたい男性向けメンズシャンプー

これから将来のことを考えてスカルプケアをし続けるならこのシャンプーです。
アデランスと言うとシャンプー業界では有名なブランドの一つで、たくさんのシャンプーを販売しています。

継続前提のあなたのために最大30%オフになる継続コースが用意されているのも魅力の一つです。

3位:モンゴ流 モンゴ流シャンプーEX

モンゴ流

出展:公式サイト

4,980円(税込み)

2018年にリニューアルされた最新スカルプシャンプー

楽天市場で5冠を達成し、東急ハンズで12冠を達成した実績がある男性向けスカルプシャンプーです。

当然のようにノンシリコンで硫酸系ではないアミノ酸系成分をしようしており、頭皮に優しい作りになっています。

2位:ウーマ ウーマシャンプープレミアム

ユーマシャンプー

出展:公式サイト

3,800円(税込み)

※ 価格は2018年10月31日15時47分時点のAmazon上のものです

頭皮環境をしっかり整えたいあなたに

頭皮の皮脂を落としすぎないように洗浄力を抑えたアミノ酸系シャンプーで、適度な潤いと皮脂を残すことができます。

販売累計40万本を特配していて楽天ランキングも6冠達成済みという評価の高いスカルプケアシャンプーです。

泡立ちも良いため、泡立ちが少ないシャンプーは不安と思って言う方にとても向いています。

1位:アンファー スカルプD

出展:公式サイト

3,900円(税込み)

ダントツ1位はアンファーのスカルプD!

レビュー総数も驚くほど多く、他のスカルプシャンプーでは多いものでもレビュー数が400件程度に対して、アンファーのスカルプDは驚異の4000件超え!その平均評価が5点満点中4.3店という超高評価で評判のいいシャンプーです。

継続利用者向けに15%引きで定期購入できるプランも用意されていて、堂々の一位です。

【スカルプシャンプー比較表】

商品画像 ヘアリプロ
商品名 アンファー スカルプD ウーマシャンプープレミアム モンゴ流シャンプーEX アデランス ヘアリプロ モイストクレンジングシャンプー
価格(税込) 3,900円 3,418円 ※1 4,980円 3,888円 3,619円 ※1
頭皮への優しさ
リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
備考 ※1 価格は2018年10月31日15時47分時点のAmazon上のものです

とりあえず質が良くて評判が良いスカルプシャンプーが欲しいならこの5つから選ぶことをおすすめします。
デザインはそれぞれ異なるので、直感で「コレイイ!」と思うスカルプシャンプーを買ってみてくださいね。

スカルプシャンプーの使い方

評価の高いスカルプシャンプーがわかったので、今度はそのシャンプーを適切に使うためのノウハウである、正しいシャンプーのやり方を解説しておきます。

頭皮環境を整えるためにシャンプーを変えるということはとても大切ですが、洗い方もとても大切です。

といっても、どのように洗うかさえわかっていれば今日その日から試すことができるので、覚えておいてくださいね。

正しいシャンプーでの洗い方
  1. 2分近く髪を流す(これだけで頭皮の汚れのほとんどが落ちます)
  2. シャンプーを手のひらに出して泡立てた後、力を入れずに髪につけます
  3. 強くゴシゴシせずにマッサージするように洗う
  4. すすぎも2分近く変えてしっかり洗う(とても重要です)

太字にもしていますが、いちばん重要なのはシャンプーを付けてよくこすることよりも、しっかりシャンプーを洗い落とすことです。

どれだけ丁寧に髪を流して、どれだけ丁寧にシャンプーでゴシゴシしたとしても、すすぎが足りていなければ、頭皮に残ったシャンプーが乾燥してフケになったり、炎症を起こしてしまう可能性が出てきます。

ですので、これでもかというくらいしっかり洗い落とすようにしましょう。

スカルプシャンプーがあっている人ってどんな人?

これはずばり、これから髪の毛が減っていくのが怖い、なにか対策しておきたい、髪の毛が気になるストレスでさらに抜け毛が増えないか不安と言った方におすすめです。

またすでに頭皮のかゆみが気になって頭を掻いてしまう方や、しっかり髪を洗っているはずなのに、頭を掻くたびに結構大きめのフケが落ちてきて落ち込んでいる方にもおすすめです。

はじめのうちは、いきなり違うシャンプーを使った際の違和感に悩まされる可能性がありますが、すぐに慣れます。
ですので、変な感覚で不安になって使うのをやめずに、信じて使い続けるようにしてくださいね。

【注目の商品の口コミはこちら】

ここでは5つのスカルプシャンプーを紹介しましたが、もちろん質が高く評判もいいスカルプシャンプーは他にもあります。

当サイトではそのようなシャンプーも紹介していますので、もっと知りたいという方は読んでみてくださいね。

 

合わせての使用をおすすめしたい育毛剤特集

スカルプシャンプーで頭皮を清潔にしたなら、次は育毛剤を使ってみることをおすすめします。合わせて使用することによって、育毛や発毛の効果が高まることが期待できます。
それぞれ特集記事があるので、せひ参考までにご覧ください。

シャンプーを変えるだけでいい一番手軽な頭皮ケア

スカルプケアと言うと、育毛剤を使ったり、サロンやクリニックに通ったりすると言った方法もあります。

ですが、これらの方法って日常生活を変える必要が出てくるので時間に余裕がない人にはまず無理なんですよね。

でもシャンプーならどうでしょう?
毎日しっかりお風呂に入る人であれば、毎日シャンプーをするはずですが、そのシャンプーを変えただけでお風呂の時間が何十分も増えるということはないですよね。

つまり、一番手軽なスカルプケアは普段使っている刺激の強いシャンプーをノンシリコンのアミノ酸系スカルプシャンプーに変えることなのです。

ですので、是非スカルプシャンプーを使って髪の毛を大事にしてくださいね。

おすすめの記事