30代に合ったシャンプーブラシが知りたい

どんな基準でシャンプーブラシを選んだらいいかわからない

本当にいいシャンプーブラシが知りたい

といったことでお悩みではないですか?

そこでこの記事では、

・シャンプーブラシの選び方

・おすすめのシャンプーブラシのランキング

・シャンプーブラシの使い方

について徹底的に調べましたので、ご紹介します。

この記事を読むことで、どのようなシャンプーブラシを選べばいいのかが自分で選べるようになります。

そしてこの記事では、シャンプーブラシと合わせておすすめのシャンプーについてもご紹介します。

自分に合ったシャンプーブラシが見つかり、理想の髪型を手に入れるための手助けになれば幸いです。

シャンプーブラシとは?

はてなマーク

シャンプーブラシとは、シャンプーを使う際に髪を洗うためのブラシです。

従来の手で洗う方法だと、爪の長い方やネイルをされている方は髪を洗いにくいです。

また、髪の毛が硬い方や毛の量が多い方だと、指が毛に絡まって頭皮に余計な刺激がかかってしまい、抜け毛や薄毛の原因となってしまいます。

このような方でもシャンプーブラシを使うことで、刺激が少なく、皮脂や汚れを洗い落とすことができます。

また、シャンプーブラシを使うことには、以下の2つのメリットがあります。

マッサージ効果により血行が良くなり、頭皮環境がよくなる

頭皮には多くの毛細血管が存在しています。

そこにシャンプーブラシを使用すると、マッサージ効果で頭皮に圧力がかかり、頭皮の血行がよくなります

その結果、頭皮に栄養が行き渡るようになり、抜け毛や薄毛の予防に繋がります。

頭皮の隅々まで汚れを落とすことができる

シャンプーブラシの歯は細くて長いので、頭皮の表面についた皮脂や汚れまで落とすことができます。

 

次は、シャンプーブラシの選び方についてご紹介します。

シャンプーブラシの選び方の2つのポイント!

指をさす男性

シャンプーブラシであれば何を使ってもいいのかというと、そうではありません。

シャンプーブラシの選び方を間違えると、頭皮環境の悪化にもつながり、抜け毛の原因となります。

では、シャンプーブラシはどうやって選んだらいいのでしょうか。

以下に、選ぶ際の2つのポイントをご紹介します。

頭皮に優しいこと

頭皮に優しいシャンプーブラシを選ぶことは、重要です。

刺激の強すぎるシャンプーブラシを選んでしまうと頭皮を傷つけてしまい、抜け毛や薄毛の原因となるからです。

シャンプーブラシには、大きく分けてシリコン素材、ポリプロピレン素材、ナイロン素材で作られています。

シリコン素材は、柔らかで弾力があり、先端の部分が頭皮にあたっても頭皮を傷つける恐れはなく、安心して髪を洗うことができます

ポリプロピレン素材にも弾力性がありますが、シリコン素材よりも硬いため、頭皮の皮脂や汚れをより落とすことができます

ナイロン素材はポリプロピレン素材よりもさらに硬いため、毛穴まですっきり洗い落とせるという特徴があります。

使いやすい

使いやすさも、シャンプーブラシを選ぶ上では重要です。

シャンプーブラシには手動のものと電動のものとがあります。

手動タイプは、値段が安いので手軽に使うことができます。また、自分の手で操作するので頭皮の汚れもしっかり落とすことができます。

ただ、自分の手で洗わなければならないのがデメリットとしてあります。

それに対し電動タイプは、ただ髪を洗うだけでなく、本格的なマッサージ効果で洗い心地のよさを体感することができます。また、電動で動いてくれるので、ただ頭皮に当てるだけで簡単に洗うことができます。しかし、値段が高いのがデメリットとしてあげられます。

使いやすさにも手動と電動とで一長一短がありますので、ご自身に合ったものを選ぶようにしましょう。

 

では次は、おすすめのシャンプーブラシをランキング形式でご紹介します!

おすすめのシャンプーブラシ トップ5をランキング形式でご紹介!

5位:下村企販 / シリコンシャンプーブラシ

下村企販

558円(税込み)(※2018年10月31日12時50分時点の情報です)

刺激が少なく、清潔に保ちやすい

このシャンプーブラシは、シリコン素材で頭皮への刺激が少なく洗えるのが特徴です。

また、シャンプーブラシについた汚れも取りやすいので、シャンプーブラシを清潔に保ちやすいのもメリットです。

サイズが小さいので、手の小さいこどもや女性の方におすすめです。

 

4位:パナソニック音波頭皮ブラシ

パナソニック

6,361円(税込み)(※2018年10月31日12時50分時点の情報です)

頭皮をきれいにし、心地よいマッサージ効果も得られる

このブラシは、電動ブラシによる高速振動により、汚れをきれいに落としてくれます。

また、ブラシの振動により、手動のブラシでは得られないマッサージ効果を得ることができます。

さらに、値段も電動ブラシとしてはリーズナブルな値段です。

頭皮をきれいすることを重視したい方におすすめです。

 

3位:マペペ「マイナスイオン ソフトクレンジングブラシ」

マペペ

626円(税込み)(※2018年10月31日12時50分時点の情報です)

ソフトな触感と清潔感

このブラシは、歯が柔らかくて弾力があるので、頭皮の汚れをきれいに落とすことができます。

また、ブラシの部分は取り外し可能なので、ブラシを清潔に保つことができます!

なので、ソフトな触感と清潔感を求める方におすすめです。

 

2位:サクセス「頭皮スッキリ洗浄ブラシ」

サクセス

509円(税込み)(※2018年10月31日12時50分時点の情報です)

頭皮を刺激せずに、汚れをかき出す

このシャンプーブラシには3つのタイプの歯があり、指では届かないような頭皮の汚れをかき出し、ソフトで指圧されているようなマッサージ効果もあります。

歯にも頭皮を刺激しないような工夫がなされています。

男性用とはうたわれていますが、実際には女性の使用者も多く、女性からの支持率の高いシャンプーブラシです。

頭皮への刺激が気になるけど、汚れをしっかり落としたい方におすすめです。

 

1位:メリット「シャンプーブラシ」

メリット

480円(税込み)(※2018年10月31日12時50分時点の情報です)

髪が絡まりにくく、頭皮にも優しい

メリットの一番の特徴は、髪が絡まりにくく刺激が少なくなるように、歯が細くて長く作られているところです。

また、ブラシの先端が柔らかいので頭皮にも優しいです。

髪の毛が硬い方や、ロングヘアの方におすすめです。

 

【商品比較表】

商品画像 メリット サクセス マペペ パナソニック 下村企販
商品名 メリット サクセス マペペ パナソニック音波頭皮ブラシ 下村企販
価格(税込) 480円 509円 626円 6,361円 558円
特徴 髪が絡まりにくい

頭皮に優しい

低刺激

頭皮の汚れを取りやすい

触感が柔らかい

ブラシの清潔感を保てる

頭皮をきれいにする

微細振動によるマッサージ効果

刺激が少ない

ブラシを清潔に保てる

リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

(※2018年10月31日12時50分時点の情報です)

ここまでで、おすすめのシャンプーブラシをランキング形式でお伝えしてきました。

しかし、いいシャンプーブラシを使ったからといって、必ずしもいい頭皮環境を保てるわけではありません

 

そこで次は、シャンプーブラシの正しい使い方をご説明しますね。

シャンプーブラシの簡単な使い方!

せっかくいいシャンプーブラシを使っても、間違った使い方をすると頭皮を傷つけ、抜け毛や薄毛を引き起こしてしまいます。

そこで正しくシャンプーブラシを使うための2つのポイントについてお伝えします。

①優しい力加減で洗う

頭皮は基本的に髪の毛に守られているため、思っているよりもデリケートな部分です。

なので、柔らかい素材を使っているからといって安心せずに、優しい力加減を意識して洗いましょう。

②シャンプーブラシは、頭皮に当てて小刻みに動かす

シャンプーブラシを大きく動かしてしまうと、ブラシの当て方が雑になり、ブラシが毛に絡まって切れ毛にもつながる恐れがあります。

なので、左右に1,2センチほどの幅で小刻みに動かしましょう。

そうすることで、ブラシの歯が頭皮のすみずみまであたって、汚れや皮脂を洗い出してくれます

 

次に、シャンプーブラシと合わせてチェックしておきたいことについてご紹介します!

あわせておすすめしたい商品

シャンプーブラシと合わせて使用するのにおすすめのシャンプーがありますので、以下の記事でご紹介しています。

年齢とともに髪にハリやコシがなくなってきた女性のための育毛シャンプーですので、こちらも是非読んでみてください。

理想の髪型を手に入れて、イキイキとした人生を手に入れよう!

男女

ここまでで、30代におすすめのシャンプーブラシが知りたい方に、

・シャンプーブラシの選び方

・おすすめのシャンプーブラシ

・シャンプーブラシの正しい使い方

についてお話してきました。

また、シャンプーブラシと合わせておすすめのシャンプーもご紹介してきました。

この記事を読んでいる方にも是非理想の髪型を手に入れて、自信のあるイキイキとした人生を歩んでほしいなと思います!

では、ここまで読んでくださってありがとうございました。

おすすめの記事