AGAクリニックに興味があるけど、クリニックがどんなところなのかよくわからない
AGAクリニックにもいっぱいあるから、どんな基準で選んだらいいのかわからない
本当にいいAGAクリニックが知りたい

といったことでお悩みではないですか?

 

薄毛をAGAクリニックで治療したいけど、高額だからお金は慎重に使いたい実際にカウンセリングを受ける前にAGAクリニックについて詳しく知っておきたいですよね。

そんな方のために、この記事では、

・AGAとその原因
・AGAクリニックに行く前に知っておきたいこと
・AGAクリニックを選ぶ際の簡単なポイント
・本当に治るおすすめクリニック

について、10年間、生活のあらゆる面から薄毛対策をしてきた育毛アドバイザーの私がご説明しています。

その他にもAGAクリニックの費用や、無料カウンセリングが受けられるクリニックもご紹介しています。

 

この記事によってAGAクリニックに行く前に疑問点が解消でき、あなたにとってベストな AGAクリニックを選ぶための手助けになれば幸いです。

 

AGAとは?あらためておさらい

疑問が浮かぶ男性

AGAクリニックに行ってAGAを治療しようと思うなら、AGAについて知っておくことは大切です。

なので、まずはAGAについておさらいしていきましょう。

 

AGAとは「男性型脱毛症」と言われ、ヘアサイクルが乱れ、そこから抜け毛や薄毛になる病気のことです。

髪の毛には、
成長期→退行期→休止期→成長期→・・・
のように、繰り返し生え替わっていくための一定の周期があります。
これを、ヘアサイクルと呼びます。

正常なヘアサイクルの期間としては、成長期でだいたい3~5年、退行期で2~3週間、休止期2~3ヶ月の期間を経て脱毛し、新たな毛が生えるのが一般的です。

しかし、AGAを発症してしまうとヘアサイクルが乱れてしまいます。

その結果、本来3~5年の成長期があるはずだった髪の毛が、数ヶ月から1年ほどに短くなってしまいます

それにより、髪の毛の成長が不十分なまま退行期と休止期に移ってしまって、抜け毛が増えてしまい、薄毛になってしまうのです。

一般的にAGAは30~50代の中年男性にみられる症状ですが、最近では20代の若者のAGAも増えてきています。

実際、日本人男性の3人に1人はAGAといわれていて、20代から50代以上の幅広い年代の方に、「ヘアサイクルの乱れ」による抜け毛や薄毛が起こっています。

なぜAGAになってしまうのか?

なぜ

では、なぜヘアサイクルの乱れが起こってしまうのでしょうか。

 

人間の頭頂部や前頭部には、「5α-リダクターゼ」と呼ばれる還元酵素が存在しています。

「テストステロン」と呼ばれる男性ホルモンが、この「5α-リダクターゼ」の働きによって、「DHT(ジヒドロテストステロン)」に変化します。

すると、髪の毛の毛乳頭細胞にある男性ホルモン受容体にDHTが接続し、脱毛タンパク質である「TGF-β1」ができます。

このTGF-β1が正常なヘアサイクルを狂わせ、一気に髪の毛の寿命を縮めてしまうんです。

 

また、「5α-リダクターゼ」の分泌量は個人によって異なり、その分泌量は「遺伝」よって決まります。

ハゲは遺伝する」と言われるのは、それが理由です。

 

次はハゲと遺伝の関係について、ご説明します。

AGAクリニックは芸能人も利用している?

芸能人

AGAクリニックは、多くの芸能人が利用していると言われています。

芸能人は不規則な生活や大きなストレスを余儀なくされますし、人に見られる仕事でもありますから、当然といえば当然かも知れません。

 

中でもナインティナインの岡村隆史さんが、AGA治療を受けていることをラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』 で明らかにしました。

以下は、その中でのトークの一部始終です。

岡村隆史:「もっと若くしてハゲる人はいますけど…岡村さんが考えられる43歳の髪型は、どこにありますか?」って訊かれて。

矢部浩之:なるほど。

岡村隆史:「僕が思ってる43歳よりかは、少なめではないか、と思います」って。「ならば、しょうがないですね。地道にやっていきましょう」って。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:シャンプーやら、頭に塗る育毛剤を支給されて。普通にしてたら、人間、年を重ねると抜けてきます、と。

矢部浩之:みんなハゲるよ。

岡村隆史:抜け始めた人の資料があって。「治療し始めた方の写真です」っていうて、「1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月…」って経過で、結構、フサフサってなってたから、「先生…僕もこうなりたいです」っていうふうに、お答えしたんです。

(出典:AGA治療をした芸能人10人!それぞれのハゲ対策をご紹介 - AGA大学

 

また、他にも

・投薬治療のみを行っている
・塗り薬などの外用薬は使用していない
・薄毛治療の費用は月3万円かかっている

という情報から、治療を受けているクリニックはわかりませんが、岡村さんは、注射などのメソセラピーではなく、フィナステリドとミノキシジルなどの内服薬で治療を受けていると言われています。

 

次は、AGAクリニックと病院とではどんな違いがあるのかについてご説明します。

AGAクリニックと病院との違いは?

はてなの箱

AGA治療を行うにしても、AGAクリニックと一般病院の皮膚科で治療を受けるのとでは、大きな違いがあります。

AGAクリニックと一般病院との違いには、大きく分けて4つありますので、1つずつご紹介しますね。

一般病院の皮膚科ではAGA専門の検査が少ない

病院でもAGA専門クリニックでも、診察の際に頭部の指針が行われます。

しかし、多くのAGA専門クリニックでは行われる血液検査や遺伝子検査が、病院では行われない可能性があります。

その理由としては、病院だとAGA治療を専門としていないため、処方される薬もプロペシアやザガーロといった、厚生労働省で認可されたリスクの低い薬にとどまっていることが考えられます。

一方AGA専門クリニックでは、日本では流通していない薬であったり、クリニック独自の配合で調剤した薬も取り扱うため、得られる効果も処方するリスクも高いので、診察以外での検査を実施しているクリニックが多いです。

皮膚科では投薬治療以外の選択肢がない

AGA治療には、

・投薬治療(飲み薬などの内服薬や塗り薬などの外服薬を使用すること)

・植毛(自分の髪の毛を採取して、薄毛が気になるところに植え付けること)

・メソセラピー療法(有効成分や栄養を、注射によって直接頭皮に注射すること)

・HARG療法(「HARGカクテル」という毛母細胞を活性化させる効果のある成分を、注射によって頭皮に注入すること)

と、大きく分けて4つの治療法があります。

 

このうち一般的な皮膚科で受けられる治療は、投薬治療のみの場合がほとんどです。

AGA専門のクリニックや限られた一部の病院では多くの治療法が用意されていますが、ほとんどの一般皮膚科では投薬治療しか受け付けていないのが現状です。

 

また投薬治療においても、AGA専門病院ならフィナステリド、デュタステリドの内服薬や、ミノキシジルの外用薬・内服薬を処方してもらえたり、これらの成分と有効成分とをクリニックが独自で配合した治療薬を処方してもらえます。

それに対し、一般皮膚科はAGA専門クリニックと比べてAGA治療に関して専門的ではないので、フィナステリド、デュタステリド内服薬と、ミノキシジル外用薬といったリスクの低い薬しか一般病院にはありません

 

このように一般皮膚科で治療をした場合は、治療法においても、投薬できる治療においても選択肢が非常に限られています

皮膚科にはAGA治療専門の医師がいない可能性がある

AGA専門クリニックではAGAの治療のみを仕事として行うので、在籍しているのはAGAの知識と経験が豊富なAGA専門の医師となります。

 

一方、一般皮膚科ではAGA治療だけでなく、皮膚炎・湿疹・アトピーなど、幅広い症状の疾患を扱います。

そのため、一般皮膚科に在籍する医師はAGAの治療の経験が少なくなり、AGA治療の実績や知識に乏しい医師が在籍している可能性があります。

 

皮膚科は治療以外のサービス面もマイナス

実際の治療以外の場面でも、一般皮膚科とAGAクリニックとでは違いがあります。

 

その違いとして大きいのが、「人目が気になる方への配慮」と「無料サービス」です。

 

診察の待合室でも、AGA治療専門の病院では人目を気にする方への配慮がなされていて、待合室が個室になっていたり、通院せずにパソコンを使って診察が受けられる「オンライン診療」もあったりして、患者がAGA治療のために通院しているのが他の患者にも知られないようになっています。

 

それに対し、一般皮膚科では待合室はひとつの大きな部屋の中にあります。そのため、患者が少ない限りはほぼ必ず他の患者とも顔を合わせることになり、他人の視線が気になる方には辛い時間となるかもしれません。

 

また、料金面においても違いがあります。

AGA専門クリニックの中には、カウンセリングや再診料を無料としているところも多くあります。

それに対して、一般皮膚科ではそういった無料サービスはありません

 

色んな面から見ても、一般皮膚科よりもAGA専門クリニックのほうが優れていると言えます。

 

では次は、AGAクリニックに行く前に知っておきたいことについて、ご紹介します。

AGAクリニックに行く前に知っておきたい1つのこと

クリニック

AGAクリニックに行く前に、注意して置きたい点が1つだけあります。

 

それが、継続的な治療が必要とされるという点です。

というのは、AGAの治療法を行った結果効果が出て見た目がよくなったからといって、AGAの症状自体が完全になくなるわけではないからです。

そして、AGAは改善しても、改善後の状態を保っていくための定期的な治療が必要となります。

 

とはいっても、AGAクリニックでは、AGAの専門医が、治療薬の調整や通院頻度の調整など患者に合わせた最適なプランを患者と相談の上で与えてくれるので、安心してクリニックに行ってみてくださいね。

AGAクリニックは保険給付として扱われるの?

AGAや薄毛の治療は、2018年10月現在は保険の適用外です。

 

AGAや薄毛にかかる治療費の中で保険給付として扱われるものは現在はありませんので、

・診察
・治療薬
・調剤
・服薬指導

などの費用は全て患者さんの10割負担となります。

ここで、
AGAクリニックにそんなに費用がかかるなら、クリニックに行かずに自分でインターネットやドラッグストアで治療薬を探して買って、それを使用すればいいじゃないか
と思われるかもしれません。

しかし、ハッキリ言ってそれはおすすめしません。
私自身が、今まで自己流で治療をして、最終的に時間とお金を無駄にしてきたからです。

その自己流でやってきた失敗談を書きましたので、こちらをお読みいただければと思います。

 

では次に、AGAクリニックの費用はいくらかかるのかについて、ご説明しますね。

AGAクリニックの費用はいくらかかるの?

お金

では、結局AGAクリニックの治療費用にはいくらかかるのでしょうか。

治療費用は、クリニックによっても変わりますし、治療法によっても大きく異なってくるので、治療費用の相場も一概に決められるものではありません。

 

ただ、AGA治療を行う場合は投薬治療が一般的です。

そこで投薬治療を行った場合の費用相場を紹介すると、

発毛促進薬であるミノキシジルと脱毛抑制薬であるプロペシア(フィナステリド)の処方を受けた場合、治療自体の費用と診察料などのその他費用を上乗せして、

だいたい月15,000~20,000円が費用相場だと言えるかと思います。

 

また、クリニックオリジナルの治療薬を処方してもらうと月30,000円がかかる場合もあります。

AGAクリニックの中には無料で診察やカウンセリングをしてくれるクリニックもあるので、そこで診察やカウンセリングが受けられれば、治療費用も低く抑えられるかもしれません。

 

ということで、次は無料カウンセリングが受けられるクリニックをご紹介します。

無料カウンセリングが受けられるクリニック

喜ぶ男性

AGA治療を無料で受けられるクリニックで、おすすめなのを3つ紹介します。

 

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックの強みは、治療費がリーズナブルであることと、全国に50院以上の拠点があることです。

無料カウンセリングはWeb予約でできますので、是非カウンセリングを受けてみてみてくださいね。

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックも全国に51の拠点を置く大手クリニックで、しかもいずれのクリニックも駅から徒歩で通院できる距離にあり、ストレスを感じることなく通院できます。

治療内容においても、オリジナル治療薬「Rebirth」や、多数の成長因子や栄養素を凝縮した「Dr'sメソ」の治療法の実績が認められています。

 

無料カウンセリングについても、

・医師の問診

・カウンセリング

・マイクロスコープ頭皮診断

などの充実したサービスが無料で受けられますので、初めてクリニックに通われる方におすすめのクリニックです。

 

TOMクリニック

TOMクリニックは、投薬治療と自毛植毛のどちらか、または両方の治療を組み合わせることで、高い治療率を誇るクリニックです。

 

無料のカウンセリング後に治療を希望すると初診料が必要となりますが、そのまま帰れば完全に無料で済みます。

 

Webでの予約も簡単にできますし、無料カウンセリング当日は

1.受付と問診票の記入

2.完全個室でのカウンセリング(医師からの質問に答えたあと、AGAになる原因や現在の症状について詳しい説明を受ける)

3.治療方法と費用の提案

という流れで進みますので、AGA専門医師が症状の原因や治療方法を丁寧に教えてくれます

 

次は、東京でAGAクリニックを選ぶときのポイントについて、お伝えします!

東京でAGAクリニックを選ぶ際の3つのポイント

ポイント

東京のAGAクリニックの数が多すぎて、どこに言ったらいいかわからない

そんな悩みをお持ちではないですか?

事実、東京はAGAクリニックの激戦区と言われており、100箇所以上のクリニックが東京に開設されています。

 

そこで、東京でAGAクリニックを選ぶときはどんなポイントに気をつけたらいいのかについて、説明していきます!

1.自分に合った雰囲気のクリニックか?

2.無理なく治療費が払えるか?

3.自分にとって効果があることがわかり、実績のあるクリニックなのか?

の3つのポイントがあるので、1つずつ説明していきます。

 

自分に合った雰囲気のクリニックか?

治療の効果や費用もですが、クリニックの雰囲気が自分に合っているのかどうかがクリニック選びには重要です。

ストレスがかかることは頭皮にもよくないですし、AGA治療は継続して行うことが重要なので、雰囲気が合わないクリニックだと途中で通わなくなってしまい、結果効果を実感できずに終わったということにもつながるからです。

具体的には、

・待合室が個室になっていて、患者への配慮があるか?

・クリニックの医師やスタッフの対応が親切か?

・治療を強要されることはないか?

などの点を見ていくと良いと思います。

無理なく治療費が払えるか?

以前にもお伝えしてきたように、AGAを治療するには継続的に治療を行う必要があります。

なので、支払いについては長期的に見ていく必要があります。

そういったことも考えて、月々にどれくらいの治療費がかかるのかを公式サイトや担当医師に聞いてみたりして、あくまで自分が無理なく払える範囲内の治療法で、効果のある治療法を選ぶようにしましょう。

自分にとって効果があることがわかり、実績のあるクリニックなのか?

このクリニックで治療を受けて本当に治るのか?

というのは最も重要なポイントです。

 

例えばもし自分がM字ハゲで悩んでいたとして、クリニックのサイトを見たときに同じ症状で悩んでいた患者の治療実績が多く紹介されていれば、それだけ治せる可能性が高いということです。

なので、自分と同じ症状の治療実績を公式サイトや担当医師の情報から判断しましょう

 

また、投薬治療だけでなく、メソセラピーや植毛もあるなど治療方法が多いクリニックであれば、それだけ自分に最適な治療法を提案してもらえる可能性が高いので、公式サイトを見てチェックしてみましょう。

 

次は、本当にAGAが治るクリニックついてご紹介しますね。

本当にAGAが治る、おすすめクリニック!

おすすめ

先程に、よいクリニックを選ぶためのポイントについてお伝えしました。

 

でも、このままだと結局どのクリニックがいいのかは、実際に行って確かめてみないとわからないですし、クリニックを1つずつ調べていくのは大変ですよね。

 

そこで、ここでは先程の病院の選び方のポイントを踏まえて、本当に治るおすすめのクリニックを3つに厳選してご紹介します!

TOMクリニック

TOMクリニックは本気でAGAを治したいと考えている方に、一番におすすめしたいクリニックです。

 

TOMクリニックはAGA専門医師と毛髪診断士のサポートが丁寧でしっかりしているので、患者さんにとってベストな治療法を提案してくれます。

治療内容についても、TOMクリニック独自の治療法だけで4種類も用意されているので、患者さんの頭皮や髪の状態に合った治療法を選ぶことができます。

カウンセリングを無料でしてくれるので気軽に申し込めますし、治療費用も抑えることができます。

 

私も以前は薄毛で悩み、仕事をしていても心配や不安に常に苛まれ、辛い時期を送っていたこともありました。
でもTOMクリニックに通院してから自分に自信が生まれてきて、堂々と生きられるようになりました。

 

なので、TOMクリニックは本気でAGAを治したいと考えている方におすすめです。

 

以下は女性向けに書いたTOMクリニックの記事ですが、男性の方でもTOMクリニックについて詳しく知ることができます。

銀座総合美容クリニック

銀座美容総合クリニックも、AGA治療に真剣に取り組みたい方におすすめのクリニックです。

銀座美容総合クリニックの良い点は、常に患者さん目線に立った治療と運営を行ってくれるところです。

患者さんへの対応もしっかりしており、患者さんの希望や経済状況に合った治療法を優先してくれるクリニックです。

 

とはいえ価格がTOMクリニックよりも高めに設定されているので、2番目に紹介しました。

 

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは、TOMクリニックや銀座総合美容クリニックの場所が近くにないけど、薄毛を本気で治したいという方におすすめです。

 

AGAスキンクリニックは全国に51の拠点を置き、どのクリニックも駅から徒歩でストレスを感じることなく通院できます。

治療内容も、オリジナル治療薬「Rebirth」や多数の成長因子や栄養素を凝縮した「Dr'sメソ」の治療法は、信頼のおけるものだと思います。

 

私たちAGAスキンクリニックは、2011年~2017年の間、18,918人の男性薄毛モニター様を対象にした当院の治療結果をまとめ、実際、発毛効果があることが世界的に認められました。

論文AGAスキンクリニックの治療法である、Rebirth(フィナステリドを1日1回、局所塗布用ミノキシジルを1日2回)と、Dr’sメソ(月1回、6ヶ月以上にわたってより多くの毛を増やしたい箇所に直接注射する)がアジア人男性におけるAGA治療に安全かつ効果的であるという結果がでたという論文をAGAスキンクリニック診療顧問である田中洋平医師をはじめ、当院の統括診療部長麻生泰らが発表しました。

(出典:世界的に認められた治療法 |AGA・発毛・薄毛治療のAGAスキンクリニック

 

カウンセリングも無料で、

・医師の問診

・カウンセリング

・マイクロスコープ頭皮診断

などの充実したサービスが無料で受けられますので、初めてクリニックに通われる方にもおすすめのクリニックです。

 

もし本気で治したいなら、本当に実績のあるクリニックを選ぼう(まとめ)

笑顔の男性

ここまでで、

AGAクリニックに興味があるけど、クリニックがどんなところなのかよくわからない
AGAクリニックにもいっぱいあるから、どんな基準で選んだらいいのかわからない
本当にいいAGAクリニックが知りたい

という方のために、

・AGAとその原因
・AGAクリニックに行く前に知っておきたいこと
・AGAクリニックを選ぶ際の簡単なポイント
・本当に治るおすすめクリニック

についてお伝えしてきました。

 

クリニック選びは非常に大切です。

 

なので、この記事で紹介した選び方のポイントなどを抑えて、本当に治るAGAクリニックで治療を受けていただきたいと思います!

 

本気でAGAを治療したいと思う方のために、TOMクリニックの記事を書きました。女性向けの記事ですが、男性の方でもTOMクリニックについて詳しく知ることができます。

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

おすすめの記事