「aga治療受けたいんだけど医療機関での診察って費用がすごいかかりそう~」

「最近agaに関するCMやってるんだけど治療費すごいかかりそうで。」

上記のような声がよく聞こえてきます。

aga治療を医療機関で受診しようと思っている方で悩まれている方に多いのはクリニックでの受診にするのか一般病院での治療どちらにするのか迷っている方が多いのですが、意外とご存知無い方も多いかと思われるのが必要となる費用についてのだと思います。
また、aga治療に関する医療機関やクリニックは無数にあるためどのようにチョイスすればよいか迷っている方もいらっしゃると思います。今回はそのような方のため、おすすめできるクリニックについてや受診の際に必要になる費用の詳細に関して迫っていこうと思います。この記事を参考にこれまでとは違う情報によるベストなクリニックの選択が出来ると思いますので一度最後まで目を通してみてください。
また料金についての詳細まで記載されていますので、わかりやすくなっているかと思います。当記事を参考にaga対策にクリニックを受診しようと検討されている方は一度検討してみてください。当記事を読めばagaの費用に関する相場からチョイスすべきクリニックまで把握できると思います。またクリニックでの治療費用に関してはローンが適用できるかどうかなどについても説明していきます。この記事を参考にこれまでよりも効果的な頭皮ケア&薄毛改善を実現し、ボリュームのあるヘアを実現し、自身でみなぎる自信をGETしてください!

ではまず前提としてagaとはなにかについて記載していこうと思います。

詳細まで参考にしてみてください。

aga治療と費用相場について

それでは以下よりagaに関してとその治療&費用相場についての詳細までを説明していこうと思います。
まずそもそもなぜagaになってしまうのかという点についての詳細から説明していきます。

薄毛の男性

agaになる原因について

・食生活
食の欧米化や運動不足はagaを進行させる。
血流が悪くなると毛髪を作る毛母細胞に栄養が十分に行き届かなくなることが考えられます。

・ストレス

ストレスも毛髪に対して大きな薄毛の原因になるとされています。
またその他の原因としては、

自立神経の乱れ

睡眠不足

などが薄毛の原因としてあります。改善できる箇所はしっかり改善していきましょう。

またストレスによる脱毛症に関しては以下の2つがあるとされています。

・円形脱毛症

・抜毛症

・血行不良

血行が悪くなると正常なヘアサイクルに影響が出てくるとされています。以下に詳細のURLを記載しておきますので参考にしてみてください。

 

【ヘアサイクルのしくみ】

ヘアサイクルには大きく分けて成長期、退行期、休止期があり、通常であればこれらの段階を1000〜2000日かけて1周しています。ヘアサイクルは生涯のうちで決められた回数しか繰り返さないため、最後の周期を終えた毛根からは二度と髪の毛が生えてこなくなります。

3つの周期について、それぞれの特徴をみていきましょう。

●成長期
成長期はヘアサイクル全体のおよそ90%を占めるといわれており、成長期の中でもさらに早期・中期・後期の3段階に分れています。この時期には、髪の毛を生成する毛母細胞が活発に細胞分裂を繰り返し、髪の毛が成長していきます。成長期は通常2〜6年ですが、agaを発症すると成長期が最短で100日程度にまで短縮されてしまいます。
●退行期
これまで毛母細胞で行われていた細胞分裂が停止し、毛根が徐々に縮小して休止期に向けた準備が進みます。この準備期間を後退期と呼びます。
●休止期
休止期では毛包の活動が完全に停止し、次の新しい髪の毛に押し出されるようにして休止期の髪の毛が抜け落ちます。休止期の髪の毛は、普段見えている頭髪全体の約10%にあたるといわれています。こうして古い髪が抜け、新しい髪に生え変わることで、常に健康な髪が保たれるのです。

引用AGAヘアクリニック

・運動不足

上記で説明しました血行に関しては運動で解決できる場合もあります。以下では運動による効果についての詳細まで記載していこうと思います。

運動には血流改善の効果があるとされているため効果的とされています、日々の生活習慣運動を少しでも取り入れてみてください。

・喫煙

タバコは頭皮の血行を悪くしますので、結果的にagaに悪影響があります。また、タバコはagaに関係する男性ホルモンを増加させるということが判明していますので、薄毛治療するなら禁煙は必須です。
喫煙には

★ビタミンを消費する

★肝臓の機能を低下させる

などの悪影響がありますので、健康維持にも悪影響があります。
注意していくようにしましょう。

・頭皮環境

頭皮が硬い人はハゲるとされています。
具体的な症状としては頭皮環境が悪いと炎症が発生したりフケが多くなったり痒みが発生したりします。頭皮環境が悪くなってkると抜け毛につなげるやがて薄毛に繋がります。
頭皮環境を整える方法として、普段のシャンプー時にはゴシゴシ擦るように洗髪するのではなく、マッサージするように洗髪を心がけましょう。

・遺伝
遺伝とagaの関係性は以下より抜粋しておきますので参考にしてみてください。

agaの発症には遺伝が深く関与している

agaは、テストステロンという男性ホルモンの一種が5αリダクターゼにより、ジヒドロテストステロンに変換され、それが男性ホルモンの受容体と結合することによって起こります。(※1)つまり、agaには男性ホルモンの分泌が関与しているといえるでしょう。

しかし、上記内容にある通り、テストステロンの分泌だけではagaの発症は決定付けられないといえるでしょう。

というのも、前述したとおり、AGAの発症にはアンドロゲンレセプター(男性ホルモン受容体)の感受性が関係していることから(※1)、アンドロゲンレセプターの感受性が強ければAGAが発症しやすく、感受性が弱ければ発症しにくいといえるでしょう。

またこの、アンドロゲンレセプターは遺伝の影響を受けるともいわれております。(※1)

以上のことから、AGAの発症には、遺伝が深く関与しているということが言えるでしょう。(※1)

引用イースト駅前クリニック

・栄養不足

栄養バランスの偏った食生活は薄毛を進行させる大きな原因のひとつになります。過度な栄養不足や大量飲酒は頭皮に大きな悪影響となります。特に日常的にコンビニのご飯やファーストフードの食事が多いという方は注意する必要があります。

 

・男性ホルモン

薄毛の原因としてよく段瀬いホルモンが影響していると称されることが多いのですが、新犯人はこちらですね。

[DHT]

ジヒドロテストステロン

という男性ホルモンの一種が薄毛に関する原因であるとされています。

前提としてagaになる原因に関しては上記で説明したような理由があります

agaクリニック 費用対効果や相場&保険関係について

以下よりagaクリニックで必要になってくる費用の詳細に関して記載していこうと思います。

費用の相場に関してはおおよその情報になります。

詳しくは專門病院やクリニックに問い合わせてみてください。

費用相場について
以下ではaga治療を受ける際に必要となる日よの相場について詳細まで記載していこうと思います。
・agaクリニック費用の相場
約6,000円~30,000円(診察代などを含む)
・一般病院での費用相場について
約8,000円~15,000円(診察代などを含む)

保険が適用されるor適用されない?

医療機関での診断となりますので、よく保険は適用されるのかどうかといった相談や話しを聞くことがありますが、基本的にaga治療では保険は適用されません。
保険が適用されない理由としてはagaの治療が厚生労働省が定めた医療保険の適応されるものに含まれていないからです。扱いとして美容整形と同じ分類にされており、生命に関わる治療としてみなされていないことが理由とされています。

また余裕があれば後で、クリニックなどでの治療方法の種類について記載していく必要がある。

★aga治療の前に無料カウンセリングも★

aga專門クリニックを受診しようとする方のなかには一度カウンセリングを受診しようとしている方もいらっしゃるかもしれません。

カウンセリングには無料で診察してくれるタイプもあるので参考にしてみてください。

・無料カウンセリング内容について

無料カウンセリングでは頭皮の状態を把握できるということや患者にとっても頭皮の現状を把握できるチャンスになります。またカウンセリングについては医師や專門のカウンセラーが行ってくれるので安心できるかと思います。無料というメリットを活かしagaについての悩みがある方は一度受診してみては如何でしょうか?

費用

全国のagaクリニックおすすめ5選の費用&評判

1.ゴリラクリニック

AGAとは男性型脱毛症を指す成人男性に発生する脱毛症状です。ゴリラクリニックのAGA治療「ゴリラ発毛」は、薄毛が気になる方から、AGA治療を本格的に取り組みたい方まで、患者さまの要望に合わせて施術を行っています。生活習慣も大きく関係するAGA、カウンセリングではAGA薬の処方や施術だけではなく、発毛に適した生活習慣へのアドバイスも行います。

出典ゴリラクリニック

 

2.秋葉原中央クリニック

 

当院での薄毛治療はまず医師の問診のあと、毛髪診断士がマイクロスコープで毛根の状態を患者様と一緒に確認し、髪の毛の仕組みより改善点・治療内容・効果の有無等を詳しくご説明いたします。
おひとりおひとり、すべてが同じ薄毛治療ではなく、あなたに合った最適な治療をご説明いたします。
中央クリニックでの薄毛治療の目的は

「育毛」「発毛」です。

また当院は全国でも数少ない毛髪再生認定施設クリニックです。全国22院中央クリニックグループはすべてのクリニックが認定施設ですので過去の膨大な治療実績・経験がございます。
1院だけのデータではなく、過去25年以上、全国22院の薄毛治療の実績があるから、自信があります。

出典秋葉原中央クリニック

 

3.agaスキンクリニック

 

agaスキンクリニックは、aga専門のクリニックです。統括診療部長自身が20代からagaに悩んでいたことが、クリニック開院のきっかけであるとのこと。他にもaga経験を持つ医師が在籍しているので、安心感・信頼感持って通院できると、人気を集めています。各医師自身の経験・思いにも基づいたオリジナル発毛薬も開発されているところも特徴です。全国に支院を展開し、どこでも同じ治療が受けられるのも魅力の1つ。高い技術に基づき、東京美容外科メンズ専科や、東京ビューティークリニックにも同じ治療を供給しています。

出典AGAスキンクリニック

4.ガーデンクリニック

ガーデンクリニック発毛医療外来は、全国6医院で展開しているAGA治療專門外来です、薄毛・抜け毛などのAGA治療でお悩みの方は是非当院のカウンセリングへお越しください。AGA治療治療を熟知したドクター・スタッフがお悩みや疑問をひとつずつ丁寧に解決いたします。ご来院のお時間がなかなか取れない方は、無料メール相談も受け付けておりますのでどうぞご利用ください。

出典ガーデンクリニック

5.TOMクリニック

東京と大阪に院を構えるTOMクリニックです。aga治療による発毛、自毛植毛(ARTAS・切らない自毛植毛)を手がけています。TOMクリニックでは、患者は発毛か植毛の二択を迫られることがないので、短期的・効率的に髪の状態を改善していけるとのこと。aga治療では対応できない状況があることと、自毛植毛ではagaの進行が止められないことの、2つの欠点を意識して治療を展開しています。また、aga治療のみを選択することも可能です。

出典TOMクリニック

上記がおすすめクリニック5&それぞれの口コミになります。

今後の参考にしてみてください。

agaクリニックを選ぶ際に参考にしたいPOINT

・立地

・治療法の豊富さ

・価格

上記のポイントも参考にクリニック受診の参考にしてみてください。
aga医薬品(個人輸入)について副作用が発生した場合の治療費に関しての詳細について、またaga治療をクリニックで受診するのは少し費用が高額になってしまうので、対策を考えている方の中には医薬品で対策しようと思われている方がいらっしゃるかもしれません。
ここでは医薬品使用に関する詳細に関して説明していこうと思います。
agaの治療薬購入に関して、より安く入手できるという個人輸入の件がよく話題になりますが、個人輸入での購入に関しては極力避けたほうが良いと思います。ではそれはなぜか。。という点を下記より記載していきますので参考にしてみてください。

1・発毛の効果がない可能性

(日本で許可された薬と主成分が同じでも、添加物の違いなどによっては同様の効果が得られないこともあります)

2・副作用の危険性が高まる偽物や粗悪品の危険性

アメリカのファイザー制約によると、「ネット販売のAGA治療薬の6割が偽物」

また、参考になりそうな厚生労働省からの個人輸入参考資料に関しての詳細の資料がありますので引用しておきます。
参考にしてみてください。

(1)顧客を誘引する(顧客の購入意欲を昂進させる)意図が明確であること
(2)特定医薬品等の商品名が明らかにされていること
(3)一般人が認知できる状態にあること

引用厚生労働省

aga医薬品を使用して副作用が出た時の対応方法について

個人輸入で商品を仕入れた場合、副作用が発生しても全て自己責任となりますので、個人輸入の際にはご注意ください。
また、一般医薬品について副作用が発生した場合の対処法としては以下に参考URLを記載しておきますので参考にしてみてください。

以下、抜粋

薬局・ドラッグストアなどで購入した一般用医薬品等により副作用が発生した場合、その副作用による健康被害が本制度の救済の対象になる(入院治療を必要とする程度のもの)と思われた時には、その副作用の治療を行った病院の担当医師によく相談し、診断書等の作成についてお願いして下さい。なお、副作用救済給付の請求をするうえで必要な書類として、医薬品名、販売年月日等を記載した販売証明書を購入先の薬局等で書いていただくことになりま す。(インターネットを利用して購入した場合も同様です。販売証明書を作成してもらうため購入時の記録等を保存しておくことをおすすめします。)

引用独立行政法人 医薬品医療機器総合機構

危険性について参考にできる資料を引用できるように設定しておきますので参考にしてみてください。薬での副作用が発生した場合には医薬品などの制度により医療費などの給付が受けられます。
下記にリンクを作成しておきますので参考にしてみてください。

・医薬品の副作用及びアレルギーについて

 出典日本調剤

 

上記のように国で認可のある医薬品については保険の適用となりますが、個人輸入などの国からの認可を受けていない商品に関しては

 

出典独立行政法人 医薬品医療機器総合機構

 

上記のサイト等を参考に保険の適用の有無を確認してみてください。

agaの治療費用に関するローンについて

1・銀行や金融機関が商品として用意している医療ローン

2・病院がクレジットカード会社と提携して用意している医療ローン

医療ローンを利用するメリットデメリット

メリット
現状、手元にまとまった金額が無くても治療を受けられる点です。
AGAは治療が送れるほど症状も進行してしまうので早く適切な治療が受けられるかどうかは重要なポイントになってきます。
デメリット

デメリットに関しては利子が必要になる分実際の治療費よりも多めに支払う必要があることや、また審査を受ける手間がかかりますし、審査に落ちればもちろん借りることはできません。

上記で挙げたメリット&デメリットを参考に今後のaga治療に役立ててください。

安心できる最適なクリニックの選び方

ここでは上記までの参考資料を元に、選ぶべきクリニックに関しての詳細を記載していきます。一般病院でもaga治療は受けられ、aga專門クリニックより費用が安く済むというメリットはありますが、その反面経過に応じた治療は行っていない所が多く、薬をただ飲み続けるだけの診断もあるようです。やはり專門のクリニックで受診するほうがaga治療に特化した專門医がいるため、最新の治療を施してくれる点やその後の経過に関しても診断してくれる点もメリットとしてありますので受診する際は專門クリニックでの受診がオススメできます。

・aga治療での費用に関して保険について説明していく

aga治療は保険適応外
理由は明白でagaの治療が厚生労働省が定めた医療保険の適応されるものに含まれていないからです。一般的にaga治療は美容整形と同じ分類とされており、生命に関わる治療としてみなされていないことが保険適応外の理由です。

・例外的に医療控除費が使用できるケースは?
例外としては精神的な理由や他の病気の影響などを受けて脱毛し、その結果としてaga治療を受けることとなったとします。その場合、そのことが税務署及び税務職員に認められると医療費控除が適応されます。
POINT迷った場合はまず税務署に相談してみましょう!

医者

aga費用で迷った方へ

これまでの記事を拝見して、agaのクリニック詳細に関しては把握できたことだと思います。多々あるagaクリニックでの費用の詳細に関して迷われた方にオススメできるクリニックを筆者の個人的な意見で記載していきます。

aga治療の参考にするべき項目

クリニックを受診する際には、治療費が明朗会計な病院をチョイスするようにしましょう。参考としては上記項目でも記載したようなランキングの上位に入る有名な名のクリニックなどをチョイスするようにしたほうがより治療の安全性からも信頼性の高い治療を受診することができるでしょう。

agaクリニック選び方のコツ

・コスパに納得できるか

・治療の実績が豊富で医師が信頼できるのか

・オーダーメイドの治療が受診できるのか

上記のような項目を参考に受診する医療機関又はクリニックを選定するほうが良いでしょう。

 

1.外用薬(ミノキシジルが配合された薬を毎日頭皮に塗る)

2.内服薬(フィナステリド)または(デュタステリド)が配合された薬を毎日飲む

3.自宅植毛(後頭部の毛を毛包ごと脱毛部に移植する)

引用オンラインクリニックAGA

以上が今回お送りするaga費用に関しての詳細になります。
この記事を参考にすればコスパの良いクリニックを選ぶ事ができると思います。実際、私の友人の中にも薄毛で悩んでいる方がいましたが、agaクリニックでの治療を受けしっかりと治療し、現在ではフサフサになり妻からの対応も変わってきたという方もいらっしゃいます。様々ある条件の中で費用という面は非常に大切な要素になってきますので、これまでの記事を参考に検討しこれからの頭皮ケア、強いては薄毛治療に役立ててみてください。

おすすめの記事