普通に買える育毛剤や育毛シャンプーには頼るな

薄毛やハゲっていざ改善したいと思ってもなかなか相談しづらいですよね。

男性にとって薄毛やハゲというのはとても敏感になりやすいコンプレックスなので、相談したくても出来ないという気持ちはすごくわかります。

そんなあなたのためのクリニックがありました!

  1. 知り合いや仕事仲間に誰にも見られずに
  2. 治療しているということを誰にも気づかれずに
  3. できれば安く抑えたい

こんなクリニックがアレばカンペキですよね!

色々調査した結果、見事に上の条件が当てはまるクリニックが一軒「G.グリーンクリニック」が見つかったので紹介していきます。

読みたい項目を押してね

G.グリーンクリニックとは?

クリニック

グリーンクリニックとは、AGA治療を誰にも知られずに行うことができる数少ないクリニックの一つです。

主に投薬治療にてAGA治療を行うため、わざわざ通院する必要がないようになっています。

投薬治療って?

カプセル薬剤

投薬治療は簡単に言うとカプセルや錠剤などの飲み薬を飲んで治療する方法です。

熱やインフルエンザでも飲む薬をもらって治療を進めますよね。それと同じです。

頭に直接的な効果はないけど大丈夫なのか?

それを言うと、風邪やインフルエンザだって同じです。

薬を飲むと当然胃に流れていくので頭に直接届かないですよね。
なのに、頭痛が治まっていくというのはおかしな話です。

それと同じ考え方をするとAGA治療でも同じことを言うことができ投薬治療でもAGA治療をすることができるというわけです。

実際にAGA治療でよく用いられるフィナステリドを使った臨床実験では、AGAが改善もしくは進行が止まったという人の割合が98%にも上るデータがあります。

プロペシア臨床実験結果

出典 プロペシア®錠の臨床効果<国内データ(3年)>

そのため、投薬治療はAGA治療において有用な方法であるということを覚えておいてください。

ただし、医師の監修があることが前提で、個人輸入など独断による治療は極めて危険です。

G.グリーンクリニックをおすすめしなければならない理由

カウンセリング

おそらくAGA治療を進めるにあたって、真っ先に考えついたのが育毛剤や育毛シャンプーという方もいるはずです。

ですが、本格的にAGAを治療するのであればこれらのアイテムはあまりおすすめできません。

もし使うのであればおまけ程度に考える方が気が楽になります。

育毛剤や育毛シャンプーはなぜダメなのか?

シャンプー

なぜ育毛剤や育毛シャンプーがダメなのかというと、ああいった製品は主に薄毛やハゲを予防するための健康アイテムという立ち位置であることが強いです。

そして育毛剤や育毛シャンプーは医薬品ではないため、医薬品に使われるようなAGA治療効果の高いもの(プロペシアやミノキシジル)は含まれていません。

そのため、薄毛やハゲを予防するために育毛剤や育毛シャンプーを使うのはアリですが、AGAを治療するために育毛剤や育毛シャンプーを使うのは間違いです。

予防のための買うのであればアリ

あくまで育毛剤や育毛シャンプーはAGA治療に向かないというだけであって、頭の健康状態を維持して薄毛・ハゲ予防をするためであれば、育毛剤や育毛シャンプーは全然アリです。

むしろハゲに備えて使っておきましょう。

 

少し話が逸れましたが、既にAGAを発症しているのであればクリニックのお世話になる必要があります。

G.グリーンクリニックはAGA治療に効果のある医薬品を処方してもらえる

AGA治療をするのであれば、プロペシアなどの医学的にAGA治療効果があると証明されている薬剤を使うことが確実です。

先ほど紹介したフィナステリドも処方してもらうことができ、1ヶ月あたり1万円もかけずに済むので、コストパフォーマンスに優れています。

G.グリーンクリニックの悪い口コミ・評判

効果が悪いと感じる男性

[34歳 男性 独身 9ヶ月]

G.グリーンクリニックを使ってみましたが、なかなか回復せず断念。3年あれば治療成功確率はかなり高いということは知っていたのですが、他のことにお金使っていくうちに足りなくなって断念しちゃいました。

効果が悪いと感じる男性

[39歳 男性 既婚 1ヶ月目]

保険が効かないことをきいて驚き。AGAって自由診療なんですね、初めて知りました。だったらちゃんと公式サイトに書いてほしいと思っていたのですがしっかり書いてありました。恥かしい笑

効果が悪いと感じる男性

[43歳 男性 独身 1週間]

早くAGAを治したかったのでフィナステリドとミノキシジルを併用して治療をはじめましたが、それから急に頭痛が起きるように。こんなあっさり副作用が発生してしまってショックです。もう少し副作用について調べておくべきでした。

【悪い口コミ・評判まとめ】

特に注目しておきたいのが副作用が発生した口コミですね。

この方はミノキシジルを使っていて副作用が発生したといっていますが、ミノキシジルは極めて副作用発症確率が高い治療薬です。

副作用発症確率はなんと8%を超えており、副作用としては異常な数値です。

プロペシアやフィナステリドであれば副作用発症確率は軽微なものを含めて最大4%程度しかなく、これが普通なのですが、ミノキシジルは例外です。

そのかわり、ミノキシジルはAGAの早期治療効果を得やすいという特徴があり、副作用を我慢して使おうとする人も数多くいます。

しかし、焦った結果ミノキシジルの副作用に悩まされては元の子もありません。

一番安全かつミノキシジルの次に効果を期待できるプロペシアが良いでしょう。

プロペシアはAGA治療薬として初めて国に認められた治療薬であり、しっかり臨床実験(効果や副作用の実験)も行われているので安心して利用できます。

G.グリーンクリニックの良い口コミ・評判

効果が良い_男性

[26歳 男性 独身 2年]

ミノキシジルを勧められましたが、副作用について少し知っていたので、お断りしてプロペシアを使いました。

他の治療薬と比べると少し高かったですが、確実にAGA治療を成功させたかったので選択。

まだ1年目なので、一気にボリュームが増えてきたとかはないのですが、明らかにAGAの進行が止まってます。
全然髪が減らない所まで来たので、後少しだと思います。がんばります!

効果が良い_男性

[37歳 男性 彼女持ち 1年]

STOPプランでAGA治療を始めましたが現在は結果良好。まずまずといった感じです。他のクリニックよりも価格が安かったので嬉しかった反面不安もありましたが、ハゲの進行が止まったので確信を持てました。

効果が良い_男性

[29歳 男性 独身 2年半]

利用プラン:GROW
現状:髪少し増えた
費用対効果:評価MAX

いい買い物をした気分です。きっかけは飲み会のノリで試してみようという形でデビューする(どういう形だ笑)ことになりましたが、本当に回復するなんて思いもしませんでした(疑ってごめんなさい笑)

【良い口コミ・評判まとめ】

良い口コミで注目しておきたいのが、利用期間でしょうか。

全員すぐに辞めずに長期的に治療を行っています。

つまり、しっかり継続すれば治療に成功する可能性が上がっていくということを間接的に証明しているようなものであり、STOPプランにしろGROWプランにしろ継続しないと意味がないことを物語っています。

その逆を取ると継続することには意味があるということなので、本気でAGA治療を行いたい方は意地でも継続するようにしましょう。

G.グリーンクリニックでかかる費用はいくら?

クリニック費用

治療プラン一覧

オンライン診療・来院診療は無料なので、かかるのは主に定期診療費(プラン)と治療薬費のみです。

プラン 月額料金 概要
STOPプラン 4,500円~ AGAの抑制が目的
GROWプラン 10,500円~ AGAの抑制をした上で発毛を促すことが目的
KEEPプラン 4,000円~ GROWプランで改善した髪の毛を維持することが目的

AGA治療が初めてな方はSTOPプランがおすすめです。

GROWプランはガッツリ治療薬を併用して長期治療する方法であるため、副作用のことを考えるとリスクが高いです。

STOPプランでは主にフィナステリドしか使わない(変えることは可能)上に、フィナステリド自身にAGA治療効果があるため、AGAを抑制するだけでなく、そのまま治療することもできる可能性があります。

STOPプランでAGA治療が落ち着いた後、また薄毛・ハゲが進行しないように、KEEPプランで髪の毛を維持するやり方がセオリーです。

治療薬別費用一覧

医薬品 販売価格 国の認可 安全性
フィナステリド(海外製) 4,500円 ×
プロペシア(MSD社製) 8,000円
フィナステリド(日本製) 6,000円 ×
サガーロ 8,000円
デュタステリド 4,500円 × ×
ミノキシジル(外用) 6,000円 × ×

治療費用が一番安いのはフィナステリドとデュタステリドの2つです。

この2つは海外のジェネリック製品(認可されていない製品)であるため、価格が安くなっています。フィナステリドは使っている成分こそ認可されているプロペシアとほぼ同等ですが、副作用発生時の公的保証が一切効かないので注意が必要です。

STOPプランでは、何も言われない限り、認可されていないフィナステリドを勧められます。

価格だけで見ると一番安いですが、一番安全かというとそうではないため、安全性を重視するのであれば、フィナステリドではなくプロペシアをお願いしたほうが良いでしょう。

他のクリニックと比較して安い?高い?

枯れた髪の毛

G.グリーンクリニックは他のクリニックよりも安いです。

といってもわからないと思うので、ほかの有名なAGAクリニックと比較してみました。

比較対象としてG.グリーンクリニックで一番高い治療薬(プロペシア)を使ってSTOPプランを申し込んだ場合の費用「月額8000円」と比較していきます。

ABCクリニック

ABCクリニックは全国展開(全12箇所)しているクリニックで、AGA治療を専門としているクリニックです。

ABCクリニックはカウンセリングは無料ですが、検査費・治療費がかなりかかります。

  • 診療+マイクロスコープ+治療薬18,500円
  • 血液検査:5,000円
  • 合計23,500円

初回来院でこれほどの費用が必要であり、再来院時の治療費も18,500円かかります。

そのため、かなり予算がある人でないと継続は難しく、年間で20万円以上かかってしまいます。

さらにオンライン診療に対応していないため、必ずクリニックに足を運ぶ必要があります。

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックもABCクリニックと同じく都市部に展開(東京・神奈川・大阪・名古屋・福岡)しているAGA治療専門クリニックです。

こちらはG.クリニックより少し高い9,800円で、ミノフィアG.という治療薬で治療を始めることが出来ます。

しかし、ゴリラクリニックは血液検査で5000円がかかる上に、2ヶ月目以降は9,800円ではなく16,000円かかるというトラップが仕込まれているため、オトクのように見えて実は高いということになっています。

総合するとG.グリーンクリニックが良い

G.グリーンクリニックは価格を抑えやすいというメリットもありますが、オンライン診療に対応しているという点も大きいです。

担当の医師以外に見られずに診療から薬の処方までしてもらえます。

その分クリニック側もコストを抑えることができるので、他のクリニックよりも安い価格設定を実現できているのです。

最も安全かつ確実に治療してもらうには?

少し回復した髪の毛

このままG.グリーンクリニックに決めてもいいですが、念のためにAGAクリニックや治療薬を選ぶ前に知っておきたいことを解説していきます。

価格だけを見てはいけない

まず第一に価格だけを見て選んではいけません。

先ほど紹介したゴリラクリニックのAGA治療薬のように騙しが入っている可能性があります。

特に、「初回〇〇円」となっている治療薬を取り扱っている場合は注意しましょう。

ちなみにG.グリーンクリニックは初回・継続関係なく治療薬費は一定です。割引はありませんが、クリニック側でコスト削減を行っているため、もともとの価格が抑えられています。

国の認可があるかどうか

AGA治療薬には、国の認可を受けているものと受けていないものあがります。

国の認可を受けているAGA治療薬はプロペシアとサガーロ・外用タイプのミノキシジルのみです。

この3種類のどれかであれば、万が一重大な副作用が発生しても医療品副作用被害救済制度という公的制度を利用して、副作用の治療をするための医療費などを実費保証してもらえます。

しかし、国の認可がないフィナステリドやデュタステリド・フィンペシアなどの治療薬を使って副作用が起きてしてしまった場合、公的制度を利用することが出来ず、副作用の治療も全て自己責任、全額実費治療ということになります。

そのため、処方される予定の治療薬が国の認可を受けているかどうかはとても重要です。

G.グリーンクリニックは、国の認可を受けているプロペシアやサガーロを取り扱っているため、安全にAGA治療を行うことが可能です。

副作用の発症確率が低いものを選ぶ

先程も副作用に関する話をしましたが、やはりAGA治療するにおいて可能な限り副作用などのリスクを減らすべきです。

ちなみに認可されている治療薬の副作用確率は以下のとおりです。

  • プロペシア:4%
  • ミノキシジル(外用):8~9%
  • サガーロ:17.1%
参考資料 プロペシア®錠の臨床効果<国内データ(3年)>
参考資料 ミノキシジルのリスク区分について
参考資料 医療用医薬品 : ザガーロ

サガーロに関してはかなり厳しい基準で副作用判断がされているため、異常なほど高い結果が出ていますが、そのことを考慮してもかなり高いです。

そのため、安全性を考えるとプロペシアが最適解です。
それに万が一副作用が発生してしまっても、副作用治療にかかる実費をすべて保証してくれるので安心です。

【注意事項】

最も安全かつ確実性を高めて治療を行いたいのであれば、必ず注意しておく必要があります。

これから紹介する注意事項を守らないと効果が全く出なかったり、逆に副作用が発生しやすくなる可能性があります。

それだけでなく、受けられるはずの医療品副作用被害救済制度も受けられなくなる可能性もあるので、必ず覚えておいてください・

医薬品なので用法は必ず守る

プロペシアやサガーロなどの治療薬は、健康アイテムではなく医薬品です。

そのためしっかり用法を守って治療を行わないと、逆に髪が抜けてしまったり、全く効果が出ない・本来出るはずもない副作用が発生したなんてことが起きてしまいます。

ですので必ず用法は守るようにしてください。

副作用が出たらすぐに使用を辞めること

医薬品なので、正しく使っていたとしても副作用が発生してしまう可能性があります。

ですので、体に急にカユミが出たり、頭痛が発生するなど副作用と思われる症状が発生したのであれば、ただちに使用を中断して医師に相談するようにしてください。

G.グリーンクリニックは既にAGAの疑いがある人におすすめ

フサフサになった髪の毛

先に行っておきますが、G,グリーンクリニックはAGAを予防するためのクリニックと言うより、AGAを治療するためのクリニックです。

ですので、AGA予防を考えている方は育毛剤や育毛シャンプーなどの予防に役立つアイテムを購入するようにしましょう。

AGA治療を行ってることをバレたくない人

病院に一切通院せずにオンライン診療で見てもらうことができるので、治療を行っているということをバレずに行うことが出来ます。

さらに処方される薬も見た目はただの飲み薬なので、カンタンに隠し通すことが可能です。

前髪をおろして隠すことに疲れた人

ハゲを隠すために無理やり髪を下ろしてごまかそうという人もいるかも知れません。

しかし実際にやっている人は、本当にごまかせてるかなぁという不安やストレスがありますよね。

そのごまかしに疲れたのであれば早いうちにAGA治療を進めて髪を下ろさずに済む髪を手に入れる努力をすると良いでしょう。

ヘアサイクルは2~7年で伸び切って一周するので時間はかかりますが、プロペシアに含まれるフィナステリドの臨床実験で3年経過後のAGA改善割合が約80%もあるため、コツコツ頑張れば結果は報われます。

資料 プロペシア®錠の臨床効果<国内データ(3年)>

AGA治療を安全に行いたい人

危険なAGA治療というと、治療薬の個人輸入です。

当然公的制度で保護されませんし、日本以上に粗悪品が多いです。

本当に安全にAGA治療を行いたいのであれば、クリニックの医師に監修してもらって治療してもらうべきです。

プロペシアなどの臨床実験も医師や専門家などの監修の上で行われているので、クリニックのサポートを受けるだけで治療成功確率が一気に上ることは間違いありません。

G.グリーンクリニックのよくある質問

一番効果を期待できる治療薬は?
効果だけでいうとミノキシジルです。ただし副作用発生確率が8%を超えていて危険性が高いので、確実性と安全性を考慮するとプロペシアが最適です。
一番安全な治療薬は?
1つ目の質問でも答えたようにプロペシアが一番安全です。万が一副作用が起きたと仮定しても、しっかり用法を守っていれば公的制度で守ってくれるので安心です。
治療費はどの程度?
国の認可を受けていないフィナステリドであれば一ヶ月当たり4500円、一番確実性と安全性が高いプロペシアでも8000円しかかかりません。
女性でも大丈夫?
女性は基本的にNGです。特に妊娠中や子づくりを検討している方は絶対に使わないようにしてください。国に認可を受けていて女性でも使える治療薬は、ミノキシジルだけです。

G.グリーンクリニックはAGA治療を誰にも知られたくない人に人気

G.グリーンクリニックの一番のメリットは、やはりインターネットさえあればどこからでも診療を受けることができるオンライン診療対応ということでしょう。

そのことが関係して、クリニック側もコストを抑えることが出来ている(無駄におしゃれにして魅力を持ってもらう必要性が他のクリニックと比べて薄い)ので、治療費そのものも安くなっています。

オンライン診療のおかげで治療費も抑えることができるようになっているので、これからAGA治療をするのであれば、G.グリーンクリニックはとてもおすすめできます。

下手の考え休むに似たり(考えるだけ無駄で結果が全然出ないこと)ということわざがあるように、行動せずに悩むだけ無駄ですので、まずはオンライン診療によるカウンセリングから始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

おすすめの記事