「最近またデコが広がってきた!??」

「近頃M字ハゲの進行具合が気になって。。」

薄毛を気にしている方の中には上記のような声がよく聞こえてきます。
やはり第一印象として薄毛の男性はあまりよろしくないというのがあるかもしれませんね。薄毛対策を考えている方の中には普段からのケアから始めようと思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。薄毛治療のためにクリニックを受診しようとしても、費用が高額でなかなか通いにくいとは思います。(クリニックの中には、無料でカウンセリングをしてくれるクリニックもありますので、是非そちらも活用してみてください。)クリニックでの治療よりは育毛シャンプー等普段からの生活に取り入れる頭皮ケア商品の場合ですと費用相場が約2500円前後であることがわかっています。なるべく費用を抑えたい方や、まずは手軽な薄毛対策から始めたという方にはおすすめの薄毛対策かもしれません。今回は、薄毛に有効なシャンプーに関しての詳細や、薄毛対策に有効な方法などについて記事を執筆していきます。今回の記事があなたの薄毛対策にとって有益な情報になり、今後の頭皮ケアの参考になれば幸いかと思います。一緒に薄毛に関する悩みから開放され、輝かしい日々を実現していきましょう。

AGA(男性型脱毛症)の原因

ではまず、AGAの原因について迫っていくことにしましょう。

AGAの原因について

AGAは男性型脱毛症と呼ばれるだけあって、一般的には男性ホルモンがハゲ(AGA)に関する影響をもっているといわれています。
また、薄毛は放置しておくと日々進行してきます。原因物質は日々作られています。また男性ホルモンの他にもAGAの原因となる要素としては

・食生活

・ストレス

・血行不良

・運動不足

・喫煙

・頭皮環境

・遺伝

・栄養不足

・塩分・油分・食物炭化物のとりすぎ

・過度な飲酒など
上記のような例が、薄毛の原因とされています。
毛髪や頭皮も身体の一部であることから生活習慣の乱れなども薄毛を進行させる要因とされていますので、改善出来るところは改善していくように心掛けていくようにしましょう。
また継続しやすい価格設定になっているかも重要な要素になりますので一度料金面からも確認してみてください。シャンプーのマッサージには確かに育毛効果はありますし薄毛対策のひとつです。しかし育毛に関してのサイトなどを見ていたらシャンプーは毎日するようにと記載されていますが、上記で述べました通り毎日のシャンプーが頭皮に対してベストなアプローチなのかは各々の頭皮環境によるかと思いますので注意するようにしましょう。

個人個人に最適な頭皮へのアプローチが必要になります。

では以下より、これから頭皮ケアをしていく上で要とも言えます洗髪方法等について記載していきたいと思います。

AGA対策を考える上での正しい髪の洗い方を身につけよう

洗髪

育毛シャンプーとは、頭皮環境を整えることにより育毛を促す事ができるシャンプーになります。これを把握するのとしないのとでは洗髪時の頭皮に対してのアプローチが変わってくると思いますので、参考にしてみてください。ではシャンプー時の正しい洗髪方法について記入していきます。

・洗髪におすすめの時間

一般的には毛髪は毛母細胞の分裂によって作り出されますが、その分裂が活発に行われるのが夜中だとされています。

以上の事から、入浴は22時までに済ませて頭皮を清潔にした状態で育毛&お肌のゴールデンタイム(22時~2時)を迎えるようにしましょう。

・ブラッシングについて

入浴前には必ずブラッシングをするようにしましょう。

ブラッシングの効果には泡立ちをよくする効果もありますし、頭皮に泡が行き届きやすくなり、シャンプー時に汚れをしっかりと落とす事ができます。また目に見えない頭皮の汚れを落としてくれます。
普段、男性の方ですとブラッシングなどはあまりしないかと思いますが、ブラッシングは思われているよりも有効であり、髪の短い男性の方でもしたほうが良いとされています。

ブラッシング時は根本から毛先にかけてブラッシングしていくようにしましょう!

洗髪前の前処理は以上になります、では実際に洗髪に入って行きましょう

・洗髪時の適温について

洗髪の際、熱すぎる温度はNGとされています。38℃前後のぬるま湯で洗髪するようにしましょう。体感的に少しぬるいかなというくらいがベストです!ちなみにお湯の温度を確かめるときは手首で確かめるのがベター。

手首の温度は頭皮の温度とのギャップがないと言われているので洗髪時の事前に温度を計測する際には手首で計測することをオススメの箇所になります。【ただしいきなり高温を手首に当てるのはお控えください。】上記のように温度を計る際は手首を使用して温度調節をするようにしましょう。前洗い方法としては指の腹を髪の毛に入れて、軽く動かしながら素洗いするようにしましょう!(この予洗いで髪の毛の汚れを約8割程度取り除くことができます)

・シャンプー剤は適量を手のひらで泡立ててから使用しよう。

シャンプー剤を直接地肌につけてしまうと、すすぎで十分にシャンプー剤を落とせず洗い残してしまうことがありますので、 シャンプー剤は適量を一度手のひらで軽く泡立ててから使うようにしましょう。

適量はだいたいショートヘアの方で100円玉程度。ロングヘアーの方の場合はその3倍程度が目安と言われています。一度目のシャンプーで泡立ちが悪いときは、二度洗いを行いましょう。また、足りなければシャンプー剤を足しましょう!

泡が髪の毛ではなく、頭皮にきちんと届くことが大切です。

・マッサージしながら汚れを落とす

育毛に有効とされている方法として頭皮マッサージがあります。

シャンプー時についでにマッサージしましょう!

頭皮マッサージの方法

シャンプーするときにマッサージで使う指の部分は、「指頭(しとう)」というところです。指紋がある箇所の中心からちょっと上のあたり。また、マッサージするときはこすらないようにしましょう。あくまでマッサージであるということを意識して、揉むような感じで洗うようにしましょう。

・しっかりすすぐ

頭皮トラブルの原因として多いのが[シャンプー後のすすぎ不足](洗い残しがある)です。シャンプーの成分が地肌に残るとかぶれや毛穴つまりの頭皮トラブルにつながります。せっかくシャンプーの行程でしっかりとマッサージをしても、すすぎをおろそかにしてしまっては意味がありません。目安としては3~5分はすすぎに時間をかけましょう。思った以上にすすぎをする必要があります。

上記のような方法が健康的な頭皮を維持する方法になります。

しかしやはり一番効果のある頭皮状態の健康の維持方法は、日々の生活習慣によると思います。本当にケアしようとするのであればこれまで紹介した、頭皮のケア方法の他に、生活習慣を規則正しく健康的な物にしましょう。

また、頭皮マッサージが頭皮の健康の維持には良いとされています。

シャンプー時のマッサージをしっかり行うようにして健康な頭皮を維持することを心がけるようにしましょう!

シャンプー時にフケが発生した場合

洗髪を行う際の注意点なのですが、普段からフケが発生したり頭皮がかゆかったりした場合は頭皮が乾燥している可能性があります。普段毎日のようにシャンプーしているかと思いますが、フケの発生が気になる方は一度シャンプーのスパンを変えてみてください。(例2日~3日に一度など)シャンプー使用の頻度を落とすことによってフケの発生が治まるようでしたら過度な洗髪がが原因かと思われます。逆に脂性肌の方も洗髪のしすぎには注意するようにしましょう。頭皮の皮脂は皮膚の保護のためにも必要不可欠なものです。自身が乾燥肌であることやフケが発生しているにも関わらず毎日シャンプーをしてしまっている方がいるので、頭皮環境をより良いものとしておくために一度頭皮をよく注意して観察してみましょう。

育毛シャンプーと通常のシャンプーの違いについて

育毛シャンプーは通常のシャンプーと比べ、育毛のための美容成分であったり育毛成分など、シャンプー剤自体の含有成分に違いがあります。中でもアミノ酸が含有されている育毛シャンプーが特におすすめできる商品になっております。通常のシャンプーの特徴としては洗浄力が強力なので、頭皮の皮脂が過剰で出る人には有効でしょうが、皮脂分泌が普通or少なめの方の頭皮には洗浄力が強力なシャンプーは不向きです。乾燥肌だと自負している方には育毛シャンプーが向いています。中でもアミノ酸系の育毛シャンプーは特におすすめできるとされています。

アミノ酸の育毛シャンプーがおすすめなワケ

アミノ酸とは【アミノ酸自体、身体の構成要素なので毛髪や頭皮への大きな影響があるとされています。もちろん美容への好影響もありますよ】アミノ酸による育毛効果(毛髪は毛根部分にある毛母細胞が細胞分裂を繰り返し、ケラチンを蓄えて角質化した細胞を押し上げることで伸びていくとされています。)アミノ酸をしっかりと補給することで健康な毛髪の成長を促進させるので、育毛効果に繋がります。またアミノ酸が不足することでどのような影響があるかというと、毛髪自体が細くなってしまったり、成長が遅くなったりして薄毛の原因となってしまいます。
(アミノ酸は毛髪への艶や美容にも効果があるとされている※毛髪自体がタンパク質で出来ています。またタンパク質の元になっているのがアミノ酸とされています。)上記の様な事からアミノ酸がいかに毛髪に有効に作用するのかというのは実に理解しやすいかと思います。

シャンプー後のケア

いくら育毛系のシャンプーといえども使用してケアが終了というワケではありません。普段からのシャンプー後のケアにも重要な意味があります。

以下ではシャンプー使用後のケアの方法を紹介していきます。

・シャンプー後のタオルドライ

よく皆さんがお風呂上がりに髪の毛を乾かす段階の前としてタオルで髪の毛をゴシゴシやっていますが、強く髪をこするとダメージが入ってしまいます。タオルでのドライに関しては優しく行うようにしましょう。
POINT方法としてはタオルでポンポンと叩くように水分を取りながらタオルドライするのがおすすめです。美容室などではこのやり方をしていますね。

・ドライヤーで乾かします

この時のポイントは根元にしっかりとドライヤーを当てる事。しかしこの時ドライヤーが頭皮に近すぎると、やけどをするおそれがあるので20センチほど離してこまめにドライヤーを動かしながらドライしていきます。普段から意識していない事を改善していくだけで頭皮への影響が少しずつ変わってきます。より良い頭皮環境を作っていくようにしましょう。

適切な育毛シャンプーの選び方

シャンプー

適切な育毛シャンプーの選び方

シャンプーの選び方としては頭皮に対して刺激が強いシャンプーは頭皮トラブルの要因(抜け毛の原因)となり、育毛にマイナスの要因になりますので洗浄力の強力なシャンプーのご使用はお控えください。ちなみに育毛に関して良いとされる成分配合のシャンプーはアミノ酸系の洗浄成分配合の商品が良いとされています。このような商品を使用することにより普段からの頭皮トラブルを未然に防ぐことができます。これまでに一度もアミノ酸系のシャンプーを試したことがない方は一度アミノ酸系のシャンプーを使用してみてください。きっとこれまでのシャンプーとは違った実感ができるかと思います。アミノ酸シャンプー、おすすめですよ。
また個人にどのシャンプーが適切なのかは上記でも記載しましたように自身の肌質(乾燥肌なのか脂性肌なのか)によって変わってきますので一度自身の頭皮の状態をチェックしてみてください。

育毛シャンプーの種類

主として育毛シャンプーは3種類に分けられているとされています。
以下に各種類とその詳細まで記載していますので参考にしてみてください。

・アルコール系シャンプー

・洗浄力(強力)

・泡立ち(○)

・保湿力(×)

・優しさ(×)

・石鹸系シャンプー

・洗浄力(強力)

・泡立ち(○)

・保湿力(△)

・優しさ(○)

・アミノ酸系シャンプー

・洗浄力(普通)

・泡立ち(○)

・保湿力(○)

・優しさ(○)

毛髪の豆知識

植毛

では以下より、みなさまが普段悩まれている毛髪に関しての豆知識について記載していきたいと思います。意外とみなさんの盲点になっていると思われるのが頭皮に関しての知識です。この頭皮に関してなのですが顔や身体の皮膚に比べると厚みが薄くデリケートにも関わらず皮脂の分泌が盛んなのが頭皮です。そもそもシャンプーは髪の毛を洗浄するものではなく、頭皮に対して効果のあるものなので、注意することが必要になります。乾燥肌の方は、お湯で流すだけで大丈夫です。また、加齢と共に皮脂量は低下してきますし、季節ライフスタイルなどでも変化してきます。私も実際、頭皮に関しての知識を得るまでは日々の歯磨きのように毎日シャンプーしていました。自身が乾燥肌の状況にあるのか、または脂性肌の状況にあるのか等についてはクリニックのカウンセリングで把握することができます。無料で診断してくれるクリニックもありますので、積極的に有効利用していきましょう。髪の毛自体の洗浄に関してはリンスやトリートメントでキレイにするようにしましょう。また毛髪に関しての豆知識ですが、薄毛に悩まれている男性の場合ですと髪の毛が抜けるたびにショックを受けますよね?髪の毛が抜けるという現象は自然な生理現象なので抜け毛を心配する必要はないとされています。ヘアサイクルには成長期退行期休止期の3つの期間があるとされています。
上記の期間内のヘアサイクルから計算すると1日あたり約50~100本程度の髪の毛が抜けるとされています。ただし、あまりにも髪の毛が抜けすぎる場合にはAGAの恐れがありますので、医療機関などでの診断を受けてみてください。また、ある程度はセルフチェックでAGAの判断が出来るとされていますので、思い当たる節のある方は一度調査してみてください。

髪に良いとされる7習慣

・頭皮を清潔にしましょう

・栄養のバランスを考えた食事を

・規則正しい生活を(適度な運動もしよう)

・ストレスをためない

・お酒はほどほどに

・禁煙しましょう。

・マッサージが大切

育毛に関しては上記で記載したような7箇条が重要になってきます。
また毛髪に有効とされる栄養素については

髪の健康に有益な栄養素
・タンパク質
・ビタミン
・ミネラル
・リコピン
・イソフラボン

などが例としてあります。上記内容を参考にこれからの薄毛対策と頭皮ケアの参考にしていくようにしましょう。

頭皮の健康について

薄毛の男性

基本的に健康な頭皮の維持には普段からの生活習慣が大きく影響してきます。普段からの生活習慣を規則正しいものにし、頭皮だけでなく身体全体の健康に関して配慮することが結果として頭皮への健康に直結してきます。頭皮ケアをしたい方は普段の生活習慣からしっかりしたものにするように心掛けていくようにしましょう。
また頭皮にも有効とされる効果的な栄養基については毛髪の栄養素と同じで例として

・タンパク質

・ビタミン

・ミネラル

・リコピン

・イソフラボン

上記の栄養素が頭皮にも好影響を与えてくれるとされています。
参考にこれからの薄毛対策に活かしてみてください。頭皮の健康に積極的にアプローチしていこうと思うなら、上記の栄養素を意識して普段の食生活の習慣を見直してみてください。
ちなみに頭皮は基本的に状態が良いと柔らかくなるとされています。
また健康な頭皮は青白いとされています。(野球部に入りたての中学生などが頭が青白いのもあれは健康な証拠なんですね!ナットク!!)頭皮も皮膚の一部なので夏などにも当然頭皮は焼けます。ちなみに頭皮が焼けても普段感覚がないのは痛点が少ないからだと思います。また紫外線を頭皮に浴び続けると薄毛に影響してきます。だから頭皮は普段から大切にしましょう。ちなみにハゲに関して悩まれている方はシャンプーの際などはマッサージするように洗髪しましょう。現状で薄毛の関しての悩みが無い方も洗髪時はマッサージするように洗髪するほうが正しいとされていますので、参考にしてみてください。基本的にシャンプーはマッサージをするようにしたほうが良いです。マッサージするように洗髪することにより疲労やストレスに対しても効果があるとされています。日頃入浴する際には何気なく洗髪されているかと思いますが、マッサージには様々なメリットがあるので、しっかりと育毛を意識して洗髪していくようにしましょう。

育毛シャンプーの価格について&どこで購入するのが一番お得?

金額

上記までの記事の内容で毛髪の健康に関しては頭皮の健康ぎょり影響することがわかったと思います。これまでに紹介してきた記事を参考に税費頭皮ケアに育毛シャンプーを導入してみては如何でしょうか?では以下に育毛剤シャンプーの相場価格について掲載しておきますので購入を検討している方は参考にしてみてください。

相場価格について
育毛シャンプーの相場価格としては約2500円~となっているものが多くあります。高額な商品では6000円~からの商品もありますので、購入意志のある方はご自身の経済状況と相談しながら検討してみてください。
POINT便利度からすると通販での購入もありますが、筆者がイチオシの購入方法としては各商品の公式サイとから購入するのを一番おすすめします。理由としては公式サイトからの購入の場合返金保証制度商品の割引などもあり、オトクに安心して商品を購入することができるので筆者としては公式サイトからの購入をおすすめします。

記事を執筆しての総括【薄毛対策はまず育毛シャンプーから】

ハゲ

これから薄毛の原因に関してアプローチされていく方や、薄毛で悩まれている方も対策をしていくようにしましょう。(スプレータイプや液体タイプの育毛シャンプーもあり、非常に使用しやすい商品だと思います。)この商品ですと気軽に使用することができるので、液体タイプよりラフに使用できるのかなと思います。普段、男性の場合ですと頭皮のケアに関してなどは特に気にせずパパっと済ませる事が多いと思うのですが、日々のシャンプーにも実は大切な要素があるです。こちらの育毛シャンプーですと、他社製品の育毛シャンプーに比べコスパが良くどなたでも気軽に使用する事ができます。もちろん、育毛シャンプーの効果に関しても万人に効果があるわけではありませんが、現に効果を実感できている方もいるのが現状です。私の友人がこの商品を購入して使用しているのですが、使用してから毛髪のボリュームがUPしたと喜びの声も聞こえてきます。継続使用&日々の生活習慣を見直す必要もあるかと思います。冒頭でもお伝えしましたが、育毛シャンプーはaga対策においてはカウンセリングなどと違い、少額から気軽に日々の生活習慣に導入することができますのでこれからケアをしていこうと思っている方や、薄毛に悩んでいてこれから頭皮ケアをしていこうと思っている方は今回の記事でご紹介した事を踏まえ、今後のケアに活かしてみては如何でしょうか。
以上、ここまではライターのモトキがお送りしました。

それではまた!

おすすめの記事