「最近またデコが広がってきた!??」

「近頃M字ハゲの進行具合が気になって。。」

なんていう声をよく聞きます。 職業の中には見た目が影響してくる職業ってありますよね。 いやですよね~女性から白い目で見られる視線。 そこで、今回の記事では薄毛に有効に作用し、好影響のある内容成分や商品の詳細についての記事を作成していきます。 カウンセリングなどで薄毛に関する改善をしようとすると高額な費用がかかってきます。 けれども費用に関してはどなたも抑えたいと思っていると思います。 そこで今回は有効な頭皮ケアのひとつとして育毛シャンプーをおすすめします。 クリニックでの処方を受けることを考えると費用も抑えてより気楽に日々の生活に取り入れることができるのではないかとおもいます。 また、実際に育毛シャンプーを使用した方の中には使用から半年でフサフサの髪の毛が生えてきたと喜びの声が上がっています。 それは通常のシャンプーより洗浄効果がより強力な育毛シャンプーにより頭皮環境が改善されてきた良い結果の一つだと思います。 相場価格としては大体、育毛シャンプーの場合ですと約3000円前後であることがわかっています。 それにより更に育毛シャンプーの有用性について認識することが出来ると思います。 相場価格としては大体、育毛シャンプーの場合ですと約3000円前後であることがわかっています。 この記事を読んでアナタも昔のように輝ける日々を取り戻しましょう! 現に、フサフサに舞い戻った方の中には妻の対応が変わったという方もいらっしゃいます。 今回ご紹介する記事がアナタの人生をより豊かで幸福感あふれる人生になることを祈っております。

aga(男性型脱毛症の原因)についてと対策について

・agaの原因について

では以下よりハゲの原因などについての詳細に関して迫って行きましょう。

AGAは男性型脱毛症と呼ばれるだけあって、男性ホルモンがハゲ(AGA)に関する影響をもっているといわれています。
また、薄毛は放置しておくと日々進行してきます。原因物質は日々作られています。
では以下よりAGAの原因になる原因について記載しておきます

AGAになる原因

・食生活

・ストレス

・血行不良

・運動不足

・喫煙

・頭皮環境

・遺伝

・栄養不足

・塩分・油分・食物炭化物のとりすぎ

・過度な飲酒など

上記の内容が、薄毛の原因となる主な要素になります。

これらを踏まえ、改善していけるところは改善していくようにしましょう。

また普段からフケが発生したり頭皮がかゆかったりした場合は頭皮が乾燥している可能性があります。

また、通常ですと普段毎日のようにシャンプーしているかと思いますが、フケの発生が気になる方は一度シャンプーのスパンを変えてみてください。
(例2日~3日に一度など)

シャンプー使用の頻度を落とすことによってフケの発生が治まるようでしたらシャンプーのしすぎが原因かと思われます。

逆に脂性肌の方も洗髪のしすぎには注意するようにしましょう。

頭皮の皮脂は皮膚の保護のためにも必要不可欠なものです。

自身が乾燥肌であることやフケが発生しているのにも関わらず毎日シャンプーをしてしまっている方がいるので、頭皮環境を清潔にしておくため注意するようにしましょう。

思い当たる節のある方は一度シャンプーの裏面をご覧になってみてください。

また継続しやすい価格設定になっているかも重要な要素になりますので一度料金面からも確認してみてください。

シャンプーのマッサージには確かに育毛効果はありますし薄毛対策のひとつです。しかし育毛に関してのサイトなどを見ていたらシャンプーは毎日するようにと記載されていますが、上記で述べました通り毎日のシャンプーが頭皮に対してベストなアプローチなのかは各々の頭皮環境によるかと思いますので注意するようにしましょう。

個人個人に最適な頭皮へのアプローチが必要になります。

では以下より、これから頭皮ケアをしていく上で要とも言えます洗髪方法等について記載していきたいと思います。

育毛を考える上でのシャンプーでの正しい髪の洗い方を身につけよう

育毛シャンプーとは、頭皮環境を整えることにより育毛を促す事ができるシャンプーになります。これを把握するのとしないのとでは洗髪時の頭皮に対してのアプローチが変わってくると思いますので、参考にしてみてください。
ではシャンプー時の正しい洗髪方法について記入していきます。

・洗髪におすすめの時間

(一般的には毛髪は毛母細胞の分裂によって作り出されますが、その分裂が活発に行われるのが夜中だとされています。

以上の事から、入浴は22時までに済ませて頭皮を清潔にした状態で育毛&お肌のゴールデンタイム(22時~2時)を迎えるようにしましょう。

・ブラッシングについて

入浴前には必ずブラッシングをするようにしましょう。

ブラッシングの効果には泡立ちをよくする効果もありますし、頭皮に泡が行き届きやすくなり、シャンプー時に汚れをしっかりと落とす事ができます

また目に見えない頭皮の汚れを落としてくれます。

普段、男性の方ですとブラッシングなどはあまりしないかと思いますが、ブラッシングは思われているよりも有効であり、髪の短い男性の方でもしたほうが良いとされています。

ブラッシング時は根本から毛先にかけてブラッシングしていくようにしましょう!

洗髪前の前処理は以上になります、では実際に洗髪に入って行きましょう

・洗髪時の適温について

洗髪の際、基本的には熱すぎる温度はNGとされています

38℃前後のぬるま湯で洗髪するようにしましょう。

体感的に少しぬるいかなというくらいがベストです!

ちなみにお湯の温度を確かめるときは手首で確かめるのがベター。

手首の温度は頭皮の温度とのギャップがないと言われているので洗髪時の事前に温度を計測する際には手首で計測することをオススメの箇所になります。ただしいきなり高温を手首に当てるのはお控えください。

上記のように温度を計る際は手首を使用して温度調節をするようにしましょう。

前洗い方法としては指の腹を髪の毛に入れて、軽く動かしながら素洗いするようにしましょう!(この予洗いで髪の毛の汚れを約8割程度取り除くことができます)

・シャンプー剤は適量を手のひらで泡立ててから使用しよう。

シャンプー剤を直接地肌につけてしまうと、すすぎで十分にシャンプー剤を落とせず洗い残してしまうことがありますので、 シャンプー剤は適量を一度手のひらで軽く泡立ててから使うようにしましょう。

適量はだいたいショートヘアの方で100円玉程度。ロングヘアーの方の場合はその3倍程度が目安と言われています。一度目のシャンプーで泡立ちが悪いときは、二度洗いを行いましょう。また、足りなければシャンプー剤を足しましょう!

泡が髪の毛ではなく、頭皮にきちんと届くことが大切です。

・マッサージしながら汚れを落とす

育毛に有効とされている方法として頭皮マッサージがあります。

シャンプー時についでにマッサージしましょう!

頭皮マッサージの方法

シャンプーするときにマッサージで使う指の部分は、「指頭(しとう)」というところです。

指紋がある箇所の中心からちょっと上のあたり。

また、マッサージするときはこすらないようにしましょう。

あくまでマッサージであるということを意識して、揉むような感じで洗うようにしましょう。

・しっかりすすぐ

頭皮トラブルの原因として多いのが[シャンプー後のすすぎ不足](洗い残しがある)です。

シャンプーの成分が地肌に残るとかぶれや毛穴つまりの頭皮トラブルにつながります。

せっかくシャンプーの行程でしっかりとマッサージをしても、すすぎをおろそかにしてしまっては意味がありません。

目安としては3~5分はすすぎに時間をかけましょう。

思った以上にすすぎをする必要があります。

上記のような方法が健康的な頭皮を維持する方法になります。

しかしやはり一番効果のある頭皮状態の健康の維持方法は、日々の生活習慣によると思います。本当にケアしようとするのであればこれまで紹介した、頭皮のケア方法の他に、生活習慣を規則正しく健康的な物にしましょう。

また、頭皮マッサージが頭皮の健康の維持には良いとされています。

シャンプー時のマッサージをしかkり行うようにして健康な頭皮を維持することを心がけるようにしましょう!

マッサージ

育毛シャンプーを実際に使用しての効果と成分

以下では育毛シャンプーを使用しての効果と成分&感想について記載していこうと思いますが、そもそも育毛シャンプーに関して通常のシャンプーとの違いどこにあるのかという所に着目してみました。

主とする所は、育毛シャンプーは通常のシャンプーと比べ、育毛のための美容成分であったり育毛成分などの含有成分に違いがあります。

また中でもアミノ酸が含有されている育毛シャンプーが特におすすめできる商品になっております。

通常のシャンプーに比べ毛髪へのダメージは大きくなりますが、頭皮への影響は通常のシャンプーに比べ優しいものとなっています。そのため、お子さんなどにも安心して使用することができるとされています。

私も実際に育毛シャンプーを使用してみましたが、普段使用している通常のシャンプーにくらべ洗浄力がないせいか、洗髪後の毛髪のきしみが普段より無いような気がします。

いくら育毛系のシャンプーといえども使用して終わりというワケではありません、

普段からのシャンプー後のケアにも重要な要素があります。

もちろん男性&女性問わずに使用して頂けます

以下ではシャンプー使用後のケアの方法を紹介していきます。

・シャンプー後の頭皮

よく皆さんがお風呂上がりに髪の毛を乾かす段階の前としてタオルで髪の毛をゴシゴシやっていますが、強く髪をこするとダメージが入ってしまいます。

タオルでのドライに関しては優しく行うようにしましょう。

・ドライヤーで乾かします

この時のポイントは根元にしっかりとドライヤーを当てる事。

しかしこの時、ドライヤーが頭皮に近すぎるとやけどをするおそれがあるので、20センチほど離してこまめに動かしながらドライしていきます。

普段から意識していない事を少し改善するだけで頭皮への影響が変わってきます。

育毛シャンプーとセットで上述の方法も導入して、よりよい頭皮環境を作っていくようにしましょう。

では続きまして適切な育毛シャンプーの選び方&育毛シャンプーのランキングについて迫っていきましょう!

適切&おすすめの育毛シャンプーの選び方&ランキング

シャンプー

そもそも育毛シャンプーの選び方とは

シャンプーの選び方としては頭皮に対して刺激が強いシャンプーは頭皮トラブルの要因(抜け毛の原因)となり、育毛にマイナスの要因になりますので洗浄力の強力なシャンプーのご使用はお控えください。

ちなみに育毛に関して良いとされる成分配合のシャンプーはアミノ酸系の洗浄成分配合の商品が良いとされています。

このような商品を使用することにより普段からの頭皮トラブルを未然に防ぐことができます。これまでに一度もアミノ酸系のシャンプーを試したことがない方は一度アミノ酸系のシャンプーを使用してみてください。きっとこれまでのシャンプーとは違った実感ができるかと思います。

それでは以下より育毛シャンプーのそれぞれ5種類に関しての特徴をそれぞれご紹介をしていきたいと思います・

・チャップアップシャンプー

アミノ酸系洗浄成分が5種類配合されており、低刺激成分になってますので安心して使用できると思います。

・スカルプシャンプーゴールド

馬プラセンタを高配合

上記成分を配合していることにより、健康&美容に対して非常に効果的であることがリピーター続出の原因だと思います。

・haru黒髪 スカルプ・プロ

100%天然由来のシャンプー

ミノキシジルの3倍の育毛効果が期待されていますので、頭皮環境をしっかり整えてくれるアミノ酸系のマイルドシャンプーになっております。

・ルメント

炭酸クレンジングシャンプー

3日に1度自宅で出来る高濃度炭酸オイルヘッドスパというコンセプト通り、いつもは通常のシャンプーを使用し、3日に一度は炭酸ケアしましょうというシャンプーです。

ですので、尚、女性もこちらの炭酸クレンジングシャンプーを使用する方も多いようですので、こちらの商品から頭皮ケアを始める方が多いようです。

・リーブ21 アクティシャンプー

和漢植物エキスを潤沢に配合したシャンプー

この商品は公式サイトでも男女共に人気のあるシャンプーとなっていますので、安心して使用できる商品になっているかと思います。

育毛シャンプーに関してのランキングは上記のようになります。

それぞれ商品に特徴がありますので、どれが良いかは個人差にもよると思います。

もちろん、作用する成分に関しても重要ですが香りなども考慮したい方はいるかと思いますので、選定してチョイスするようにしましょう。

育毛シャンプーの導入を考えている方は是非この記事を参考にしてみてください。

育毛シャンプーのコスパについて&どこで購入するのが一番お得?

相場価格について
以下では育毛シャンプーの相場価格についての詳細まで記載していきます。育毛シャンプーの購入を考えている方は参考にしてみてください。相場価格としては約2500円~となっているものが多くあります。
高額な商品では6000円辺りからの商品もありますので、購入意志のある方はご自身の経済状況と相談しながら検討してみてください。

お金

頭髪&毛髪に関しての豆知識&詳細について

では以下より、みなさまが普段悩まれている髪に関しての豆知識について記載していきたいと思います。

意外とみなさんの盲点になっていると思われるのが頭皮に関しての知識です。

この頭皮に関してなのですが顔や身体の皮膚に比べると厚みが薄くデリケートにも関わらず皮脂の分泌が盛んなのが頭皮です。

そもそもシャンプーは髪の毛を洗浄するものではなく、頭皮に対して効果のあるものなので、注意することが必要になります。

乾燥肌の方は、お湯で流すだけで大丈夫です。
また、加齢と共に皮脂量は低下してきますし、季節ライフスタイルなどでも変化してきます。
私も実際、頭皮に関しての知識を得るまでは日々の歯磨きのように毎日シャンプーしていました。
自身が乾燥肌の状況にあるのか、または脂性肌の状況にあるのか等についてはクリニックのカウンセリングで把握することができます。
無料で診断してくれるクリニックもありますので、積極的に有効利用していきましょう。
髪の毛自体の洗浄に関してはリンスやトリートメントでキレイにするようにしましょう。また毛髪に関しての豆知識ですが、薄毛に悩まれている男性の場合ですと髪の毛が抜けるたびにショックを受けますよね?
髪の毛が抜けるという現象は自然な生理現象なので抜け毛を心配する必要はないとされています。

ヘアサイクルには成長期退行期休止期の3つの期間があるとされています。

上記のヘアサイクル(成長期退行期休止期)の詳細についてはリーブ21の参考資料がありましたので、そちらを参考にしていただけると間違いないかと思います。

 

ヘアサイクル

1.成長期
毛母細胞が分裂を繰り返す期間になります。初期の段階では、休止期になくなってしまった毛母細胞が角化しながら髪になって、表皮へと向かって伸びていき、後期には、頭皮から出ている毛幹部分が太く、長くなっていきます。期間は男性が3~6年、女性が4~8年くらいになります。

2.退行期
退行期はまずはじめに、色素細胞がメラニンの合成を止めて、内部の細胞がやせ細っていきます。分裂を繰り返し、髪を成長させていた毛母細胞の増殖スピードが急速に落ちるのも、この時期です。毛乳頭や毛母細胞を含む毛球部分が、表皮に向かって動き出し、毛球部分は、徐々に小さくなっていきます。この期間は 2~3週間で、男女による差は見られません。

3.休止期
この時期の髪は、完全に成長が止まってしまいます。その下では新しい髪が出番を待っており、古い髪はいつ抜けてしまってもおかしくない状態になっています。力を入れて引っ張っていないにもかかわらず、ブラッシングやシャンプーなどで髪が簡単に抜けてしまう場合の多くは、この休止期にあたるからです。抜けた髪の根元をチェックしてみて、正常な状態であれば毛根がこん棒のようになっているはずです。この時期の毛乳頭は、毛根部分から離れていて、髪を成長させる準備を始めています。休止期の期間が長引いてしまうと、なかなか髪が生えてこなくなる場合があります。
男女差、個人差、ヘアケアの差などで多少の違いは生じますが、健康なヘアサイクルは4~6年になります。次回は髪のサイクルが人間の生涯でどんな変化をたどるのかを紹介したいと思います。

出典元リーブ21

 

そのため、ヘアサイクルから計算すると1日あたり約50~100本程度の髪の毛が抜けるとされています。
ただし、あまりにも髪の毛が抜けすぎる場合には注意する必要があるかと思います。
agaの恐れがありますので、医療機関などでの診断を受けてみてください。
また、ある程度はセルフチェックでagaの判断ができるとされていますので、思い当たる節のある方は一度調査してみてください。

髪のための新習慣7箇条

1頭皮を清潔にしましょう

2栄養のバランスを考えた食事を

3規則正しい生活を(適度な運動もしよう)

4ストレスをためない

5お酒はほどほどに

6禁煙しましょう。

7マッサージが大切

育毛に関しては上記の7箇条が大事になってきます。

自然植物

頭皮の健康や維持方法について

基本的に健康な頭皮の維持には普段からの生活習慣が大きく影響してきます。
普段からの生活習慣を規則正しいものにし、頭皮だけでなく身体全体の健康に関して配慮することが結果として頭皮への健康に直結してきます。頭皮ケアをしたい方は普段の生活習慣からしっかりしたものにするように心掛けていくようにしましょう。

髪の健康に有益な栄養素
・タンパク質
・ビタミン
・ミネラル
・リコピン
・イソフラボン

などが例としてあります。

頭皮の健康に積極的にアプローチしていこうと思うなら、上記の栄養素を意識して普段の食生活の習慣を見直してみてください。
ちなみに頭皮は基本的に状態が良いと柔らかくなるとされています。
また健康な頭皮は青白いとされています。

(野球部に入りたての中学生などが頭が青白いのもあれは健康な証拠なんですね!ナットク!!)

頭皮も皮膚の一部なので夏などにも当然頭皮は焼けます。

ちなみに頭皮が焼けても普段感覚がないのは痛点が少ないからだと思います。

また紫外線を頭皮に浴び続けると薄毛に影響してきます。

だから頭皮は普段から大切にしましょう。

ちなみにハゲに関して悩まれている方はシャンプーの際などはマッサージするように洗髪しましょう。

ハゲていない方もマッサージするように洗髪したほうが良いと思います。

基本的にはシャンプーはマッサージをするようにしたほうが良いです。

なんとマッサージするように洗髪することにより疲労やストレスに対しても効果があるとされています。

普段何気なく洗髪されているかと思いますが、様々なメリットがあるので、しっかりと育毛を意識して洗髪していくようにしましょう。

ハゲの男性

薄毛にはまず育毛シャンプーから

以上が今回ご紹介する育毛シャンプーに関する記事&知識になります。

これから育毛に関してアプローチされていく方や、薄毛で悩まれている方も対策をしていくようにしましょう。(スプレータイプや液体タイプの育毛シャンプーもあり、非常に使用しやすい商品だと思います。この商品ですと気軽に使用することができるので、液体タイプよりラフに使用できるのかなと思います。
普段、男性の場合ですと頭皮のケアに関してなどは特に気にせずパパっと済ませる事が多いと思うのですが、日々のシャンプーにも実は大切な要素があるです。
こちらの育毛シャンプーですと、他社製品の育毛シャンプーに比べコスパが良くどなたでも気軽に使用する事ができます。
もちろん、育毛シャンプーの効果に関しても万人に効果があるわけではありませんが、現に効果を実感できている方もいるのが現状です。私の友人がこの商品を購入して使用しているのですが、使用してから毛髪のボリュームがUPしたと喜びの声が聞こえます。
継続使用&日々の生活習慣を見直す必要も在るかと思います。
冒頭でもお伝えしましたが、育毛シャンプーはaga対策においてはカウンセリングなどと違い、少額から気軽に日々の生活習慣に導入することができますのでこれからケアをしていこうと思っている方や、薄毛に悩んでいてこれから頭皮ケアをしていこうと思っている方は今回の記事でご紹介した事を踏まえ、今後のケアに活かしてみては如何でしょうか。
以上、ここまではライターのモトキがお送りしました。

それではまた!

ハゲ

おすすめの記事