育毛剤には色々な種類があります。当然価格もピンからキリまで様々です。普通の収入の人が定期的に使うような育毛剤だと、価格は1本2000円程度のものがおすすめ出来ます。これは、入浴洗髪後に毎日使うようなものですから、消費量は多いです。したがって、この程度の値段が妥当なのです。あまりにも高額の育毛剤を買ってしまい勿体無くて大胆に使えない。こんな事では折角買った意味がありません。ケチらずにどんどん使用できる程度の価格が良いのです。実際に、この1本2000円程度の価格帯には多くの種類があります。それは、この価格帯に需要が多いことの証です。この価格帯の育毛剤を遠慮無くどんどん使うことをおすすめします。もちろん高収入で金銭的に余裕のある方はもっと高額の育毛剤を使っても構いません。

ジェットスプレータイプは気持ちが良いです。

この1本2000円程度の育毛剤には色々な種類があります。中でもおすすめ出来るのはジェットスプレータイプのものです。これは、高圧ガスでシュワーッと頭皮に直接吹き付けます。この吹付け自体もマッサージ効果があります。その後薬効成分がじわじわと内部に浸透して行くのです。実際に風呂あがりに使ってみると癖になるぐらい気持ちが良いです。メントール配合タイプはスーッとします。そうでないタイプも頭皮に心地良い刺激があって気持ちが良いです。その時に軽く指先で揉むように頭皮をマッサージすると薬液がより浸透しやすくなるのでおすすめです。毛根が残っている限りは、この栄養補給で髪は元気を取り戻します。したがって、薄毛が気になってから出来るだけ早い時期に始めると効果が高いです。毛根が無くなってしまう前に育毛剤マッサージをはじめましょう。

価格や効果

若い頃はどれだけ髪の毛の量が多くても、薄毛にならないとは限りません。 髪の毛も肌と同じく、年齢と共に弱り、抜け毛が増えるようになります。 特に額の生え際や頭頂部は血行があまりよくない部分ですので、薄毛の大半の方がその部分から薄毛となってしまいます。 そして、その薄毛の予防、改善に効果があるのが育毛シャンプーです。 育毛シャンプーは年々その品質を高め、今では優れた効果を持つ商品が多く登場しています。 価格は平均して5千円前後で、シャンプーと考えると高めに感じますが、髪の毛の質改善、頭皮環境の改善に大きな効果を発揮しますので、そう考えると決して高い価格ではありません。 もちろん、通常のシャンプー同様に頭皮の汚れを落とし、髪の毛に滑らかさを与えることも出来ます。

頭皮環境を整える効果がなによりもの特徴

育毛シャンプーを利用することで、すぐに髪の毛が生えてくると考える方もいますが、育毛シャンプーのなによりもの特徴は頭皮の環境調整にあります。 薄毛は遺伝による場合も多いですが、頭皮環境の乱れにより引き起こされる場合も多々あります。 それぞれの商品により配合されている成分は違いますが、頭皮の炎症を抑える成分や、潤いを与える成分、殺菌効果のある成分が含まれている商品が大半を占めています。 そして、そうした成分は天然植物性成分であるため、しっかりとした効果を発揮しながらも頭皮に優しく、利用にあたり安全性を損なうことはありません。 頭皮は髪の毛の土壌ですので、その土壌をしっかりと整えることが薄毛改善の第一歩です。

クリニックの薄毛商品

城西クリニックは、AGA治療ができる頭髪専門のクリニックです。日本で薄毛に悩まれている男性の方は多くいます。しかし、薄毛の悩みはとてもデリケートな問題です。そのため病院に行くにもちょっと勇気がいるといった方もいますが、城西クリニックではインターネットからまずは無料相談の予約ができます。実際に来院すると番号で呼んでもらえるのは当然です。いきなり診察からではなく、最初はカウンセリングです。普段どんな生活をしているかや身内の人の薄毛の状況、現在使用をしているシャンプーなどあらゆる面から検査をします。実際に説明を聞いて、AGAかどうかだけの診断だけでもすることができます。その結果次第で城西クリニックで治療するかどうかを決めることができます。

通院者限定の価格で育毛グッズが購入できる

城西クリニックの通院者限定ですが、育毛用のシャンプーや育毛サプリメント、育毛スプレーなどを市販の価格よりも安く購入ができます。とはいっても城西クリニックでの治療費用ですが、毎月3万円程度の費用がかかります。診察代に薬代などがかかります。保険の適用がきかない治療ですので、どうしても費用は高くなってしまいます。薬は基本的に3種類処方されます。フィナステリドとミノキシジル、そして外用薬です。さらに髪の成長にいい栄養剤を処方されます。これを毎日1日分ずつ小分けされているので服用していきます。次回の来院のときに、またその次の来院日までの薬をもらって服用しての繰り返し治療です。毎回生え際と頭頂部の写真撮影して経過をみていく治療です。

治療の効果

AGAの原因は男性ホルモンによるところが多いと言われています。男性ホルモンの分泌が高まることで薄毛や脱毛の症状が出やすいので、頭皮専門の医療機関では主に男性ホルモンを抑えることでAGAを改善するAGA治療を行っています。 男性ホルモンの分泌を抑える効果があるのが「プロペシア」です。プロペシアは60各国以上の国で認可されている男性用の薄毛治療薬です。アメリカ製の医薬品で、日本でも認可されています。メイン成分として配合されているのがフィナステリドで、フィナステリドという名称で売られていることもあります。プロペシアを服用した95%以上の人に、薄毛の進行がストップしたり、増毛したりといった効果が見られています。

ネット通販で買える治療薬

AGA治療は頭皮専門の医療機関、AGA外来や頭皮外来などがある皮膚科クリニックなどで出来ます。アメリカ版のフィナステリドはインターネットでも購入できます。アメリカ輸入のフィナステリドは1か月分およそ6千円~9千円くらいで売られています。また、フィナステリドのジェネリック薬品「フィンぺシア」もネットで6千円くらいで購入できます。通販を利用すればわざわざクリニックに行く必要がなく、経済的にAGA治療ができます。 ミノキシジル配合のタブレット、育毛剤などもネットで購入できます。ミノキシジルには血管拡張作用があり、頭皮に塗ると毛母細胞が活性化して髪の毛が育ちやすくなります。AGAの世界ではフィナステリドと並んで有名な成分です。

薄毛にはセルフケア

どのくらい薄毛が進行しているかによって薄毛治療の仕方が異なります。比較的初期の段階なら育毛シャンプーを使ったセルフケアで改善できる可能性があります。しかし、薄毛が極度に進行しているとセルフケアでは手におえないことがあります。そういう時に利用するといいのが専門の医療機関です。 専門の医療機関には発毛クリニック、頭皮専門クリニック、AGAクリニックなどがあります。頭皮専門医がひとりひとりの頭髪の状態を細かくチェックし、その人に合ったオーダーメイドの薄毛治療をしてくれます。薄毛治療内服薬プロペシア、ミノキシジルの外用薬、育毛サプリメント、クリニックオリジナルの育毛剤など、セルフケアよりもワンランク上の薄毛治療ができます。

薄毛に効果があるから人気

薄毛治療ができるというセルフケアアイテムは今ブームです。人気の理由は何といっても効果が高いからです。最近は男性型脱毛症の研究が進み、薄毛の原因が解明されてきています。そしてそれを解決できる成分が沢山生まれています。 育毛剤には男性ホルモンを抑制する成分が入っているので男性ホルモンから来る男性型脱毛症の治療に効果があります。同じようにプロペシアも男性ホルモンが原因の男性型脱毛症に最も有効な薬です。医療用の発毛剤には血管拡張作用があるミノキシジルが高濃度で含有されているので、頭皮の血行の滞りを改善して血流を促進する効果があります。 このように自宅で高度な薄毛治療ができるのが最近のスカルプケア商品なのです。

ハゲ方による治療法

薄毛は男性にとっても、女性にとっても気になることです。そのため、薄毛には注意をする必要があります。薄毛は男性ホルモンの増加が原因とされています。そのため、男性ホルモンを抑える必要があるのです。女性でも男性ホルモンは分泌されるので注意しましょう。また、このような薄毛に対処する商品はたくさんあるので、自分の症状に合わせて使うようにしましょう。また、薄毛の中でも特に厄介なのが、M字ハゲです。M字ハゲは頭部の前の方からハゲてしまうため、目立ってしまいます。そのため、すぐに治療をする必要があります。M字ハゲに効果を発揮するのがAGA治療です。AGA治療はプロペソアという飲むタイプの薄毛治療の薬です。これを使えば薄毛に対処することが出来ます。このAGA治療は東京などでは多く行われています。また、東京には沢山のクリニックがあるので調べて行ってみると良いでしょう。

東京には沢山のAGA治療を行なうクリニックがありますが、どこも腕の良い医師がいるので相談してみる良いでしょう。ですが、注意が必要なのが、AGA治療に使われるプロペシアは女性には服用が出来ないので、女性のかたは注意が必要です。このプロペシアは最先端の技術を用い開発されたもので、東京などの都心ではいち早く薄毛治療のため用いられました。また、頭頂部の薄毛対策に適しているのが、ミノキシジルです。これは毛細血管の働きを促し、増毛促進を行なってくれます。

おすすめの記事