落ち込む薄毛男性

こんにちは。

最近薄毛が気になってきたので育毛剤を買うことを考えている

育毛剤にはミノキシジルがいいと聞いたけど、効果や副作用があるのかどうか知りたい!

 

といったことでお悩みではないですか?

 

とくに、実際にミノキシジルを実際に飲んだ時の副作用がどれだけあるのか気になりますよね。

 

家族持ちのサラリーマンでしたら、奥さんとお子さんを養っていかなければなりません。

そんな中、たとえハゲ克服のためとはいえ、副作用の強い薬を飲んで仕事に支障をきたすわけにもいかないですし。

 

そんなミノキシジルを使うことに対する不安のある方のために、この記事では、

・AGAの怖さ

・ミノキシジルの実際の効果と副作用

・リアップ(外用薬)とミノキシジルタブレット(内服薬)の違い

・ミノキシジルタブレットの入手方法

について、ミノキシジルを使って薄毛を克服した私の体験談を交えてお話ししています。

 

私も実は自分の薄毛にかつて苦しんでいました。

でもこんな私でも、適切なミノキシジルを使うことで薄毛を克服することができ、人目を気にせず元気に働けるようになりました

 

この記事によってAGAとミノキシジル治療薬に対する理解が深まり、髪の毛の悩みから解放された堂々とした人生を送る手助けになれば幸いです。

1 ミノキシジルについて知る前に、60歳までに約50%の男性が発症するAGAについて知っておこう!

髪の毛を気にする男性

ミノキシジルについてご説明するには、まず私がどんな症状を持っているのかについてご説明しなければなりません。

 

私の症状は、簡単に説明すると、AGA(男性型脱毛症)というものです。

これは、主に男性の前頭部と頭頂部が、加齢に伴い脱毛が進行していく症状のことです。

 

以下のAGAの年齢別発症率をご覧ください。

(出典:AGA(男性型脱毛症)治療ガイド|HARG開発者のAGA・薄毛治療院【東京・新宿】

60歳までに約50%の男性が、AGAを発症するというデータが出ています。

 

私の場合は「少し毛が薄くなってきたかな・・・

という段階で対処できたので、AGAの症状が進行する前に早めに対策をとれてよかったですが、もし対策が遅れていたら・・・と思うとぞっとします

AGAを治療するためには、治療薬を使うことが一つの大きな手段となります。

そこで、「ミノキシジル」という有効成分が、AGA治療において大きな役割を果すということで、大きな注目を集めています。

では次は、ミノキシジルの効果についてご説明していきますね。

2 ミノキシジルのメカニズムと効果

化学記号

ミノキシジルは、現在日本で発毛効果があると認められている有効成分のうちの一つです。

頭皮には、毛母細胞という毛の根っことなる細胞があります。

毛髪は、この毛母細胞が増殖、角化することで成長します。

ミノキシジルは、直接毛母細胞に働きかけて、細胞分裂を活性化することによって増殖を促し、髪の成長を早める働きをします。

また、ミノキシジルには毛髪の成長期を延長させる働きもあります。

なので、毛髪は抜けずに頭皮にとどまり、毛の数や太さも増加していくことよって、結果的に発毛したという状態になります

 

ミノキシジルを使ってから、発毛の効果を実感するまでにはだいたい6ヶ月、薄毛を克服できたと実感するまでには1.5年~2年がかかると言われています。

 

また、生え際やM字の部分は頭頂部と比べて毛細血管の量が少なく栄養が届きにくい部分ですので、効果を実感するにはさらなる時間がかかると考えられます。

 

したがって、頭のどの部分を治療するにしても、ミノキシジルを使ったからといってすぐに発毛が実現するわけではなく、継続的な使用が必須となります。

 

また、ミノキシジルは、良い点ばかりをもっているわけではありません。

ミノキシジルには、副作用があります

3 ミノキシジルの副作用

注意喚起

ミノキシジルは、そもそも血圧を下げることを目的として使用されている物質です。

そのため、ミノキシジルには副作用が存在し、特に以下のような副作用があります(※外用薬の場合)。

かゆみ

発疹

心不全

突発性難聴

アナフィラキシー反応

肝機能検査異常

私の場合はもともと髪の毛以外の毛もそこまで多くなかったので、髪の毛がよくなるためなら万が一副作用にかかってもそこまで気にすることじゃないと思ったので、ミノキシジルの塗り薬であるリアップを選びました

ミノキシジルにも大きく2種類に別れていて、外側から塗るタイプ(外用薬)と、タブレットタイプ(内服薬)があります。

次は、私のリアップとミノキシジルタブレットの体験談とともに、外用薬と内服薬のどちらを使用していけばいいのかについてお話していきます。

4 塗り薬とミノキシジルタブレット。副作用や値段の違いは?

悩む外国人男性

私の場合、外用薬のリアップを使った結果、頭皮にかゆみが発生したので、使用をやめました

始めは頭皮が少し赤くなって熱いなと思う程度だったので、これくらいなら我慢できると塗り続けていました。

しかし、真夏になって蒸し暑くなったのをきっかけに、急激にかゆみが出始めました

あまりにもかゆみが強かったので、頭皮をかいてしまいました。

発毛がしたくてこの外用薬を使い始めたのに、これでは逆効果になると思ったので、外用薬を使うことを断念しました。

確かに抜け毛の本数は日に日に少なくなっていったので、抜け毛を抑えてくれている実感はありましたが、発毛の実感はあまりわきませんでした

外用薬だとかゆみの副作用が強すぎて耐えられなかったというのが、僕の正直な感想です

リアップの使用を中止したとき、「このままだと抜け毛が増えてしまう。どうやってAGA対策をしよう」と悩んでいたところ、「ミノキシジルタブレット」というタイプがあるのを見つけました。

これは塗り薬ではなくタブレットタイプで、飲むことでミノキシジルが髪の成長をサポートしてくれるというものです。

ミノキシジルタブレットは飲んでもかゆみのような副作用はないそうなのですが、その代わりに以下のような副作用があるようです。

多毛症

性欲不能と性欲低下

妊婦への悪影響

低血圧症

肌荒れやニキビの発症

むくみ

うつ病の発症

外用薬は皮膚系の症状が多かったのですが、内服薬には循環器系の症状が目立ちます。

それでもミノキシジルタブレットを使おうと思ったのには、大きく分けて2つの理由があります。

1つ目は、体の内側も大事なのですが、なによりも頭皮の悩み解消のサポートを求めていたから。

私は外用薬を使ったとき、かゆみの副作用があまりにも強すぎて使用を断念しました。

それに対してミノキシジルタブレットなら、多少副作用があっても、かゆみの副作用がないところに大きな魅力を感じました。

それに、実際に飲んでみないと副作用が出るかどうかはわかりませんしね。

もう一つの理由は、リアップよりもずっと価格が安かったことです。

これには理由があって、ミノキシジルタブレットは海外で認可されている国はたくさんあるんですが、国内では医薬品として認可されていないんです。

リアップはどれだけ安くても6,000円はするのですが、ミノキシジルタブレットなら3,000~4,000円で手に入れることができます

そういった理由により、私はわらにすがる思いでミノキシジルタブレットを購入しました。

次は、ミノキシジルタブレットを実際に使った効果についてご説明しますね。

5 ミノキシジルタブレットを使ってみたところ、とんでもない効果が・・・

白い錠剤

見た目は白くて小さい錠剤で、見た目だけならフリスクとほとんど変わりませんでした。

ニオイも特になかったので飲んでみたところ、酸っぱくて苦い味に違和感を感じました。

以前に試した塗り薬のリアップのニオイと似たような味がミノキシジルタブレットにもしたので、ミノキシジルはこういう味と酸味があるのだなと思いました。

飲んでみたところ、軽く胸がドキドキして動悸のような状態が起こり、その後少ししてお腹が痛くなり始めました

やっぱりミノキシジルタブレットの副作用は大きかったのかな

と不安が押し寄せましたが、その後10分ほどで動悸も腹痛もなくなりました。

副作用はあったけどそこまで強いわけではないからこれなら続けられると判断して、毎日飲み続けました。

そして1ヶ月の間飲み続けて感じたのは、抜け毛が少なくなっている実感でした。

その後も2ヶ月使い続けてみたところ、少しですが髪の毛の復活が見られました。

私の場合、起こった副作用としては動悸と腹痛のみで、その他の副作用(多毛症、性欲低下や低血圧症)はありませんでした

これは私の考えですが、これはおそらくミノキシジルの血管拡張作用によるものと思われます。

血管は血液の通路で、心臓の運動によって、血は体中の血管の中を移動します。

しかし、ミノキシジルには血管を拡張する作用があって、血管が広がると移動する血の量が増えます。それにより、心臓にはより多くの運動が求められます。

それによって、最終的に体に負荷がかかって、動悸や頭痛の副作用が発生するということです。

わかりやすく箇条書きにすると、以下のような流れですね。

1.        ミノキシジル作用により、血管が拡張する

2.        拡張した血管の分だけ、より多くの血の流れが必要となる

3.        血を供給する心臓が、いつも以上に働く

4.動悸や腹痛などの副作用が発生

私個人の意見としては、タブレットは多少の副作用はありますが、かゆみの副作用がなく、飲むだけで簡単に続けられるので、重宝しています。

しかし、ミノキシジルを使えば誰でも発毛の効果を実感できるわけではありません。

 

そこで次は、ミノキシジルを使っても効果が出ない人の特徴について、お話しします。

 

6 ミノキシジルを使っても効果なしの人の特徴とは?

食べ物

 

ミノキシジルを使っても効果のない人には、以下のいずれかの特徴があります。

 

1.すでに毛根が死滅している

頭髪には、生え始めてから抜け落ちるまでに3年~5年のヘアサイクルがあります。

しかしAGAが進行すると、その期間が短くなり、毛根の死滅が早まってしまいます

そして毛根が完全に死滅してしまうと、ミノキシジルを使っても、発毛すらサポートできなくなってしまいます

早くAGAに気づき、ミノキシジルなどを使って早く適切な治療を行えれば、AGAを治療できる確率は大幅に上がると思います

 

2.生活習慣に問題がある

毛髪のほとんどの成分は、タンパク質(アミノ酸)でできています。

しかし、毛髪の根っことなる毛母細胞にこれらの栄養がいかないと、健康な髪の毛が育ちません

なので、過度の飲食や喫煙は控えて栄養バランスを整え、健やかな毛髪に必要なタンパク質やビタミンを含む食べ物を摂取することが重要です。

 

発毛や育毛に良いとされる食べ物を以下にご紹介するので、普段の食生活に取り入れられそうか、チェックしてみてくださいね。

 

タンパク質を多く含む食べ物(毛髪の主成分となる)

大豆製品、レバーなど

 

ミネラルを多く含む食べ物(育毛を促進)

海藻類、牡蠣(かき)、鰻(うなぎ)など

 

ビタミンを含む食べ物(毛髪の老化を防止)

ビタミンEを多く含む:かぼちゃ、ナッツ、ごま

ビタミンCを多く含む:みかん、ほうれん草、キウイ

ビタミンBを多く含む:バナナ、カツオ

 

また、日々の睡眠時間と質も重要です。

午後10時から翌日の午前2時の間は成長ホルモンが最も活発に分泌される時間なので、「睡眠のゴールデンタイム」と言われています。

私は午後10時、遅くても11時には寝ています。そうすることで、成長ホルモンが活発に分泌され、健康な髪を作るたことができます。

また、睡眠の質も成長ホルモンの分泌に影響するので、ぐっすりと深く眠れると、さらに健康な髪が作られます。

 

では、栄養バランスや、睡眠の時間と質の条件を満たした上でミノキシジルタブレットを使えば、発毛の実感が必ず得られるというわけではありません。

ミノキシジルタブレットを使用しても、効果が出ない場合があります

次はミノキシジルタブレットを使用するにあたって注意する点がいくつかありますので、ご説明しますね。

7 ミノキシジルで効果がないのはどんな場合なのか?

クエスチョンマーク

ミノキシジルを使うにあたって、注意したい点が4つあります。

1.正しい使い方をしていないとき

これはミノキシジルに限ったことではありませんが、薬の用量・用法を正しく守って、薬を使用するのが最短の近道です。

大きな結果を得るどころか、副作用を起こす心配まであるからです。

私も、早く結果がほしいと焦るあまりに薬の用量・用法を守らなかった結果、大していい実感を得られなかったという経験があります。

なので、医師の処方箋に従い、用量・用法を守って正しく服用することをおすすめします。

2.短期間しか使用していないとき

ミノキシジルを使って、

「1週間使ったけど効果がない」

と不満を漏らす人がいます。

商品を試したけど実感がなくて困るという意見が出るのはわかります。

しかし毛髪の成長は大変緩やかで、正常な状態でも、1日に0.3~0.5mmしか伸びないんです。

1週間で結果を期待するというのがおかしな話で、ミノキシジルは根気よく続けていくことが大切です。

育毛剤の商品説明などを読んでみても、発毛を実感するまでには早くても3ヶ月、通常でも6ヶ月ほどかかるというのが実情です。

私でも、実感を得るまでに2ヶ月かかりました。

なので、ミノキシジルは、長い目で見て使っていくのが得策だと思っています。

 

3.偽造品を使用しているとき

ミノキシジルタブレットは、個人輸入代行サイトを利用すれば簡単に手に入れることができます。

しかしそのミノキシジルタブレットを使って、実際に実感が得られるかどうかというのは別の話です。

たとえ毛根が生きている状態で、ミノキシジルタブレットを正しい用量・用法で守り、長期間飲み続けたとしても、そのタブレットがよい品質のものでなかったら、当然結果は出ないので、注意が必要です。

 

そこで、次は品質のいいミノキシジルタブレットはどこで手に入れればいいかについて、ご説明していきますね。

 

8 ミノキシジルタブレット(ミノタブ)は個人輸入や通販で買うのは危険!?おすすめの入手方法は?

クリニックの人

タブレットは、流通の際に偽造品・偽物が混入する場合があると、ご説明しました。

そこで大事なのは、偽造品でも偽物が混入してもいない、本物のミノキシジルタブレットを手に入れることです。

私も、「ミノキシジルタブレットがいいんだ」という知識だけで個人的にタブレットを輸入しました。

すると、全然実感が得られないまま、結局お金と時間を失ってしまいました

私みたいな回り道をしないためにも、きちんとした流通路をもつAGA専門クリニックでミノキシジルタブレットの処方を受けることをお勧めいたします。

次は、いいクリニックを選ぶためのポイントについてお話していきますね。

9 効果的なミノキシジルタブレットを処方してもらえる!クリニック・病院選びの2つのポイント

診断する医者

ミノキシジルタブレットで本当に効果を得るなら、きちんとした流通経路をもつクリニックから処方してもらうことが重要だというお話をしてきました。

では、どうすれば本当に効果のあるミノキシジルタブレットを処方してもらえるクリニックを選べるのでしょうか。

(1)オリジナルの治療薬を処方しているクリニック

AGA治療で評判のあるクリニックでは、ミノキシジルだけでなく、独自で各種ビタミン、ミネラル、アミノ酸なども配合したオリジナルの治療薬が処方されています。

なので、どのようなミノキシジルの内服薬を取り揃えているかが、クリニックを選ぶための1つ目のポイントといえます。

(2)多くの治療実績を持つ専門医が在籍しているクリニック

例えばあるクリニックが高い発毛実績を持つということは、実績と経験のある専門医が所属しているということです。

患者の症状の進行具合や治療薬への反応に合わせて、最適な治療薬を処方することは、そういった治療実績のある専門医にしかできません

なので、信頼と実績のある専門医が所属しているかどうかが、クリニックを選ぶための2つ目のポイントとなります。

10 ミノキシジルタブレットはクリニックで処方してもらおう!

笑う薄毛男性

ここまでで、ミノキシジルの実際の効果と副作用や、リアップ(外用薬)とタブレット(内服薬)の違いについてご紹介してきました。

私の場合、ミノキシジルは、リアップではなく、かゆみの副作用のないタブレットタイプを服用して実感を得ることができました

ただ、ミノキシジルタブレットにも、本物のミノキシジルと、非正規のルートから輸入された偽物のタブレットが存在します。

私のように偽物のタブレットを掴んで大切なお金と時間を浪費しないよう、きちんとした流通路をもつAGA専門クリニックでミノキシジルタブレットの処方を受けて、人目を気にせず堂々とした人生を歩んでほしいなと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

おすすめの記事