「あれ?最近髪のボリュームがなくなってきたかも…」
髪をセットしている時に、ふとそう思ったことはありませんか?
1度疑問を抱くと、「そういえば最近抜け毛も増えてきたような気がする」というように、どんどん不安な気持ちが膨らんでくるものです。
そこで今回は、シャンプー時の抜け毛の原因と、その対策方法についてご説明します。

どこからがヤバイ?シャンプー時の抜け毛の量

排水口の髪イメージ

抜け毛の多さに悩む女性は多い!

34歳女性
シャンプーをするたび、抜け毛がかなり出ています。
一回のシャンプー&コンディショナーで排水口が真っ黒になっているのがゾッとする。しかもお風呂上がりにドライヤーで乾かしても抜けるし、何やっても髪が抜けていく…

27歳女性
2人目の子供を生んだ時、マジやばいんじゃないかってくらい抜けましたね。ホルモン的な問題と、育児ストレスが原因で抜けるって聞きました。私の場合ストレスが大きいかな?
しかも夫は自分もキテるくせに「考え過ぎじゃない?」とかいうから、マジストレス~!

24歳女性
一時期ゆめかわ系ファッションにはまってて、服装に合わせてキツめのパーマを当てたり、カラーを変えたりしてたんですけど、そのせいなのか最近髪が抜ける…
朝起きるとまくらにびっしり髪がついてて叫びそうになりました。友達に話したら「病院行け!」っていわれたけど、お金かかるし恥ずいし、女性用の育毛剤使おうか考え中…

1日の抜け毛の量は平均50~100本!

日本人の髪の毛の数は、平均して約10万本。
そして1日の抜け毛は、約50~100本とされています。
髪の毛は生えては抜けるを繰り返しながら成長しますから、10万本中の100本が抜けた程度では問題はないのです。
また、抜け毛の約7割はシャンプーやコンディショナーを使用している時に抜けるとされていますから、シャンプー時にたくさんの髪が抜けたとしてもそれほど問題ではないでしょう。
ただし、100本という平均値を超えて抜けると問題です。
排水口のネットからシャンプー時に抜けた髪の毛を探し、7割である70本以上の髪が抜けていた場合、薄毛対策を行う必要があるでしょう。

特に問題のない抜け毛

毛根が黒い

薄毛のサインとして有名なのが、抜け毛の毛根が黒いこと。
髪を作る細胞への血流が不足すること、または男性型脱毛症の影響で成長途中の状態で抜けた、というのがその理由です。
しかし、実は毛根が黒いことと薄毛の関係性には根拠がなく、この説はほとんど都市伝説に近いのです。
毛根が黒いのは、メラニンという色素の比率が毛根ごとに異なるから。抜け毛の中に毛根の黒い毛が合ったとしても、気にすることはありません。

髪を伸ばしたことで増えた抜け毛

抜け毛の多さを悩む人にチェックしてほしいのが、自分の髪の長さ。
もしも現在の髪がロングだった場合、実際に抜け毛は増えていない可能性があるのです。
髪の長い人の抜け毛は目立ちやすく、数本の抜け毛でもたくさんの毛が落ちているように見えます。
もしも最近髪を伸ばしているという人は、抜けた髪の本数を数え、抜け毛の本数が基準値以上かどうかを調べてみましょう。

秋・春に増えた抜け毛

犬や猫と同じように、秋や春などの季節の変わり目になると、人の髪も抜け毛が増えていきます。
春先の場合、春からの新生活や職場の異動により、強いストレスがかかります。ストレスは頭皮の血行悪化やホルモンの乱れをもたらし、抜け毛を増加させてしまいます。
特に多いのが秋の抜け毛。夏の間に頭皮が受けたダメージが現れ、抜け毛が一気に増えてしまいます。
また、夏場は薄着になるため、ダイエットをする人が多いものです。食事制限による栄養不足やダイエット中のストレスから、抜け毛が増えやすいのです。

ピルなどを服用した際に増えた抜け毛

「ピルを服用すると抜け毛が増える」という話はよく聞きますが、実はこの話は全く逆で、むしろ飲んでいる間は抜け毛が少なくなるのです。
ピルを飲むと、女性ホルモンの分泌量が増加し、髪が抜けにくくなります。しかし逆に、飲むことをやめてしまうと、女性ホルモンの減少や、服用中のストレスから、抜け毛が一気に増えてしまうのです。
つまり、ピル自体は抜け毛の原因ではなく、むしろ飲み終わった後が抜け毛を増加させるということです。
服用を止めて時間が経てば、ホルモンバランスも正常化し、抜け毛も元通りに戻るでしょう。

産後に増えた抜け毛

出産した経験のある人なら、誰しも一度は実感するのが産後の抜け毛。
これは専門用語で「産後脱毛症」または「分娩後脱毛症」と呼ばれる症状です。
これは前述したピルの症状と同じく、妊娠中は女性ホルモンがたくさん分泌されますが、出産と同時に女性ホルモンの量が減少するため、抜け毛が増えてしまうのです。
しかも、ピルの場合とは異なり、産後は女性ホルモンの量が普段よりも下がってしまうため、抜け毛がさらに増加してしまうのです。
また、産後は育児にかかりきりになるので、ストレスや睡眠不足により抜け毛が増加することも挙げられます。
「このまま抜け続けたらどうしよう…」と考える女性も多いでしょうが、だいたい産後から1年くらいで抜け毛は落ち着きます。その時の目印になるのが「アホ毛」が増加した時。アホ毛は新たな毛が生えた時に現れるため、アホ毛が目立ってきたら抜け毛が治る証となるでしょう。

薄毛になるリスクが高い!?こんな抜け毛にご用心

1日100本以上の抜け毛

髪が抜ける数は平均して50~100本ですが、それと同じくらいの数が日々生え変わってします。
もしも100本以上の髪が抜けている場合、生える数以上の毛が抜けているということ。放置すれば髪のボリュームが段々と減ってしまうことが考えられます。

抜け毛が細い

抜け毛の中で、細い抜け毛が半数以上を占めていると、薄毛のリスクが高いといえます。
細い抜け毛は、十分に成長できずに抜けてしまった髪です。
頭皮の血行不良のほか、円形脱毛症や脂漏性脱毛症、びまん性脱毛症などにより、成長途中で抜けてしまった髪の可能性があるため、細い毛が増えている場合は注意が必要です。

毛根が細い・毛根がない

毛根が細い場合や、毛根が見られない場合も注意が必要です。
正常な状態で抜けた抜け毛には必ず毛根がついていますから、毛根のない薄毛というのは異常な状態で抜けた抜け毛だといえます。
毛根のない、または細い抜け毛が多いと、何らかの脱毛症になっている可能性があります。

毛根に皮脂がついている

抜け毛の毛根にたくさんの皮脂がついている場合、頭皮から皮脂が過剰に分泌されている可能性があります。
毛穴に皮脂が詰まると、頭皮が炎症を起こし抜け毛が増える「脂漏(しろう)性脱毛症」につながります。使っているシャンプーを見直すか、正しいシャンプーの仕方を身につけるなどの対策が必要となります。

女性の薄毛の原因は?

悩む女性のイメージ

こんなに多い!女性の薄毛原因まとめ

【びまん性脱毛症】(FAGA)

びまん性とは、症状が広範囲に広がっている状態のことをいします。
つまり、びまん性脱毛症とは、頭部の広範囲の髪が抜けてしまい、徐々にボリュームがダウンしてしまう症状のことです。
症状の原因はさまざまであり、強いストレスや過度なダイエット、加齢などが挙げられます。
また、ホルモンバランスの乱れもこのびまん性脱毛症の原因になります。FAGAとも呼ばれ、女性ホルモンの減少によって発症するリスクが高まります。
男性の薄毛のように、額や頭頂部が薄くなることはほぼありませんが、髪全体のボリュームが減ってしまうことで、老けて見られやすくなります。

【円形脱毛症】

一般的にストレスによって起こるとされている円形脱毛症ですが、最近の研究で免疫異常が原因だということがわかってきました。
免疫異常とは、簡単にいえばアレルギーや花粉症などのように、体の免疫が暴走することで発症する病のことです。
円形脱毛症の場合、免疫細胞が頭皮の細胞を攻撃してしまい、頭皮に炎症が起こることで抜け毛が現れます。
ストレスが原因で起こることもあれば、インフルエンザなどで高熱を出した時や、体が強い疲労を感じている時、さらには思い当たる原因が全くわからない状態で発症することもあります。
円形脱毛症というと、多くの人は小さい円形の脱毛が数か所できる程度と考えるでしょう。しかし、頭部全体が脱毛する全頭型や、全身の毛が抜けてしまう汎発型などの症状もあります。
全頭型や汎発型になることは稀ですが、異常なスピードで大量の髪が抜けている場合、円形脱毛症である可能性があるため注意しましょう。

【脂漏(しろう)性脱毛症】

脂漏性脱毛症とは、皮脂が過剰に分泌されることで起こる脱毛症のことです。
皮脂はある程度の量であれば、頭皮環境を整えるために必要です。しかし、食生活の乱れやホルモンバランスの乱れが原因で過剰に分泌された場合、頭皮の炎症を引き起こしてしまうのです。
皮脂が過剰に分泌されると、カビの仲間である「マラセチア菌」呼ばれる菌が増殖します。
この菌は頭皮の悪臭をもたらすほか、頭皮に刺激を与え炎症を引き起こしてしまうのです。
円形脱毛症でも触れたように、頭皮の炎症は抜け毛を増やす原因。皮脂の増加→マラセチア菌の増加→抜け毛の増加という流れで、髪が抜けてしまうわけです。

【シャンプーが合っていない】

普段使っている使っているシャンプーの中に、肌に合わない成分が含まれている場合、肌が炎症を起こして抜け毛が増えることがあります。
最近シャンプーを変えたことで抜け毛が増えた場合、成分が肌に合っていない可能性が高いです。
改善するには、シャンプーを別の商品に変えるのが1番です。どの成分がアレルギーを起こしたのか知りたい場合は、皮膚科に相談して検査をしてもらうのもよいでしょう。皮膚科では炎症を抑える薬も処方してくれるので、症状の悪化も防ぐことができます。

【髪を縛るヘアスタイル】(牽引性脱毛症)

髪を縛るヘアスタイルは、毛根や頭皮に強い負担をかけてしまい、薄毛になりやすいとされています。
主に危険とされているのが、

  • ポニーテール
  • お団子ヘア
  • 編み込み系
  • 分け目が同じ髪型
  • オールバック
  • カーラーを使ってキツく巻くパーマ

の6つです。
また、エクステなども髪に重量をかけてしまうため、薄毛のリスクを高めるため注意しましょう。

【パーマやヘアカラーの利用しすぎ】

気分を変えるため、パーマやヘアカラーで雰囲気を変える女性は多いでしょうが、あまり頻繁にこうしたパーマやヘアカラーの使用をすると、薄毛になる可能性があります。

【出産】(産後脱毛症)

出産前は女性ホルモンが多く分泌されますが、出産後は女性ホルモンが一気に下降するため、こうした脱毛症が起こりやすいです。
「出産を経験すると老ける」という話はよく聞きますが、それはこうしたホルモンバランスの乱れや育児によるストレス、睡眠不足などが原因です。
ホルモンのバランスが安定し、育児も多少落ち着いてくる1年後くらいには、髪や肌の状態も元に戻るため、安心して下さい。

どうやって対処するべき?

頭皮へのオイルマッサージ

ホホバオイルなどを使い、頭皮へ保湿&皮脂の除去!マッサージ効果で頭皮の血行も良くなる!

ヘッドスパの利用

普段のシャンプーでは落としきれない汗・皮脂・化粧汚れを、プロのケアでしっかり落とす!

生活習慣の改善

生活習慣を整えると、ホルモンバランスも整いやすくなります。産後の抜け毛への改善のほか、円形脱毛症や脂漏性脱毛症なども改善しやすくなります。

頭皮に負担を掛けないヘアスタイル

髪を引っ張らない髪型や、同じ分け目になる髪型を避けることで、薄毛のリスクを下げることができます。また、ヘアワックスをキツく使うのも問題となるので、使用頻度の多い人は注意しましょう。

ストレス解消

友達と会話を楽しんだり、エステやカラオケを楽しんだりすることで、抱えているストレスを吐き出すことができます。
また、長く続けられる趣味を見つけることも、ストレスコントロールのために重要です。

シャンプーを変える

肌に合わないシャンプーを、肌に優しいスカルプシャンプーなどに変えることで、薄毛の予防や改善効果が得られます。
また、皮脂が多い人や洗浄力が強めのスカルプシャンプー、頭皮が乾燥しやすい人は保湿力が高いスカルプシャンプーを選ぶとよいでしょう。

抜け毛が増えたら病院に行くべき?

抜け毛や薄毛の問題を改善する場合、最も効果的なのは専門のクリニックで診察を受けることです。
皮膚科や女性専用のAGAクリニックでは、薄毛に関する専門的な治療を行ってくれます。また、出産を期に薄毛が増えた場合は、ホルモンバランスが問題だと考えられるため、産婦人科へ診察を受けるとよいでしょう。
ただ、こうしたクリニックでの治療は、だいぶ薄毛が進行している状態で行うことが多いです。
「ちょっと抜け毛が増えてきたかな」「ボリュームが減ってきた気がする」という程度であれば、わざわざお金や通院の手間をかけてまで行くというのは考えもの。
将来的な薄毛が心配だというだけなら、自宅で手軽にできる抜け毛予防を行うのが1番です。
普段使っているシャンプーを、頭皮に優しいシャンプーに変えるなど、生活の負担にならないちょっとした対策を行っていきましょう。

おすすめの抜け毛対策シャンプーランキングTOP3

vector

オーガニックシャンプー&トリートメント アスロング

アスロングTOP

https://goo.gl/6yCbWD

【価格】

¥ 3,980(シャンプー+トリートメントの価格)

【内容量】

シャンプー/200ml トリートメント/170g

【特徴】

  • ベビーコラーゲン(加水分解卵殻膜)を配合したことで、頭皮や髪に潤いを与える!
  • 美髪と髪の成長をサポートする、今注目の成分「キャピキシル」配合!
  • 10種類のオーガニック成分配合!自然の洗浄力で、頭皮に負担を与えずに汚れを落とす!
  • 付属するトリートメントを使うことで、髪に栄養と保湿効果を与え、頭皮だけでなく髪も艶やかになる!
  • シャンプーだけでなく、専用のトリートメントもついてくるのが嬉しい!オーガニック系のシャンプーって、使うと髪がキシみやすくなるけど、このトリートメントのおかげで髪もサラサラです!(27歳女性)
  •     

  • 髪を洗いながら頭皮をしっかり保湿してくれるみたいで、今まで使ってたシャンプーとは違い、頭のかゆみも感じなくなりました。ジャスミンブーケの香りも好みです(32歳女性)

 

haru 黒髪スカルプ・プロ

haru_シャンプー

https://goo.gl/3sdWXw

【価格】

¥ 3,600

【内容量】

400ml

【特徴】

  • シリコンやポリマー、合成香料・合成着色料、鉱物油、石油系界面活性剤不使用で、頭皮に優しい
  • メラニンに働きかけるヘマチンの配合のほか、美しい黒髪を作るのに欠かせない海塩、海藻由来のミネラルを配合し、若々しい黒髪へと導いてくれる!
  • キャピシルを高濃度に配合したことで、頭皮サイクルを正常な状態へ促す!
  • 髪の保湿&エイジングケアをする22種類の天然成分配合!
  • 成分が高品質なので、リンス・コンディショナーの使用は不要!
  • たくさんの天然成分が配合されたシャンプーということで購入しました。泡立ちもよく、普通のシャンプーと変わらない使い心地なのに頭皮に優しい。まさに私の求めていた理想のシャンプーです(31歳女性)
  •     

  • 使い続けてから、髪に艶が出てきた気がします。髪が艶があると年齢も若く見えますから、すごく嬉しいですね(37歳女性)

 

スカルプD ボーテ 薬用スカルプシャンプー

スカルプDボーテ_TOP画像

https://goo.gl/zpk8Wq

【価格】

¥ 3,900円(定期購入コースの場合、¥ 3,315)

【内容量】

350ml

【特徴】

  • 国産大豆3種類から抽出した成分「ソイセラム)が、頭皮をしっかりと保湿!
  • スカルプD独自のナノ技術「Dカプセル」により、髪に必要な成分を毛穴の1/2,000サイズに縮小。高い浸透力で美髪へと促す!
  • アミノ酸系の濃密な弾力泡によって、頭皮に潤いを与えながら気持ちよく洗える!
  • ボリュームアップケラチンが髪を外側からケアし、髪のボリュームをアップさせる!
  • 育毛シャンプーで有名な会社なので購入しました。ちゃんと専門医と共同開発した商品らしく、よくわからない会社の商品とは違い、安心して使用できます(29歳女性)
  •     

  • 頭皮のタイプに合わせて選べるのがいい。私は敏感肌なので、なかなか肌に合うシャンプーに巡り会えなかったのですが、やっと問題なく使えるシャンプーが見つかりました!(25歳女性)

 

ポーラ グローイングショット

グローイングショット画像

https://www.pola.co.jp/brand/growingshot/

【価格】

¥ 3,132

【内容量】

370ml

【特徴】

  • オリジナルの黒豆エキスやパウダルコ樹皮エキスにより、頭皮や髪に潤いを与える!
  • 5種類のセラミドと&トチャカエキスが、髪のダメージを補修して髪にハリ・コシが!
  • 豊かな黒髪をサポートするチガヤ根エキス配合!
  • ハリ・コシアップポリマーにより、髪が根本からふんわり仕上がる!
  • きめ細かい泡が皮脂や角質の汚れを落とし、頭皮を清潔に!
  • 艶のあるきれいな黒髪にあこがれてて、このグローイングショットを購入しました。以前とは比べ物にならないほど髪がツヤツヤできれいになり、とても気に入ってます(24歳女性)
  •     

  • 抜け毛のせいで髪のボリュームがダウンしていたのが悩みでした。しかしこのグローイングショットを3ヵ月ほど使い続けたところ、髪のボリュームもだんだん元通りになりました!(33歳女性)

 

ザ・ミルズ 薬用エイジングケアシャンプー

ミルズシャンプー画像

http://shop.dazzles.co.jp/sango/

【価格】

¥ 3,400(定期コースの場合、2本で¥ 4,980円)

【内容量】

250ml

【特徴】

  • 弱酸性で肌に低刺激なアミノ酸シャンプー!
  • 抜け毛対策に効果的なカンゾウエキスや、頭皮を健康に保つヒオウギエキス・ビワ葉エキスなど、産後の抜け毛をケアするサポートする成分を多く配合!
  • 頭皮臭のケア&アロマによるリラックス効果が得られる天然の精油成分配合!
  • 乾燥タイプ、脂性タイプどちらの頭皮にも働く6つの植物エキス成分!
  • シリコンや合成着色料不使用で、頭皮への負担をカット!
  • 産後の抜け毛が気になっていたので、ちょうどこの商品が知って本当によかった!使い続けて3~4ヵ月くらいで抜け毛の数が減ってきました!(28歳女性)
  •     

  • 無添加で、しかもたくさんの天然成分が配合されているということで購入。髪もちょっとずつボリュームアップしてきたかな?パッケージもかわいいし、かなりお気に入りです!(30歳女性)

結局どのシャンプーを選べばいいの?

シャンプーごとに種類や特色があり、さらに人によって体質は異なることから、「このシャンプーが1番!」ということはなかなかいえません。
ただ、頭皮のタイプや抱えている問題に対し、おすすめできるシャンプーはあります。
以下に、薄毛の悩みに対応できるシャンプーを表にまとめてみました!

悩み オススメのシャンプー
頭皮がオイリー
  • スカルプD
頭皮が乾燥しやすい
  • スカルプD
  • ザ・ミルズ 薬用エイジングケアシャンプー
  • アスロング
  • ポーラ グローイングショット
  • haru黒髪スカルプ・プロ
肌が弱く、かぶれやすい
  • haru黒髪スカルプ・プロ
  • ザ・ミルズ 薬用エイジングケアシャンプー
髪へのケアも行いたい
  • アスロング
  • ポーラ グローイングショット
髪をボリュームアップさせたい
  • スカルプD
  • ポーラ グローイングショット
年齢による髪の減少をなんとかしたい
  • haru黒髪スカルプ・プロ
  • ポーラ グローイングショット
産後の抜け毛を改善したい
  • ザ・ミルズ 薬用エイジングケアシャンプー

まとめ

シャンプーをし終わったイメージ

スカルプシャンプーにもさまざまな種類がなります。
髪への保湿に優れているシャンプーや、頭皮のタイプごとに選べるシャンプー、出産後のケアを目的にしたシャンプーなど、状況に応じて好みの商品を選べます。
シャンプーを変えることでの抜け毛予防は、誰でも手軽にできる対処法なので、お試しとして使ってみても良いかもしれませんね。

おすすめの記事