いい病院の選び方が知りたい

費用がどれくらいかかるか気になる

おすすめの病院が知りたい

どんな治療法があるのか知りたい

といったことでお悩みではないですか?

とくに薄毛が進むと分け目や生え際が気になって、周りのママ友の髪の毛を見たときにボリュームがあると、劣等感を感じてしまいます。

髪型を変えて隠すようにしても、それで薄毛をごまかせなくなると憂鬱な気持ちになってしまいます。

薄毛対策としてシャンプー、リンス、育毛剤も使っても、これらの効果は実感しにくいものです。

女性の薄毛治療を行っている病院を調べても、どこがいい病院なのかよくわかりませんよね。

そんな薄毛に効果のある病院を知りたい女性のために、この記事では、

・女性の薄毛治療をしている病院

・治療内容

・治療費

・病院の選び方

について、10年以上薄毛に苦しんできた育毛アドバイザーの私がお話ししています。

この記事を読むことで、女性がどの病院にいけば安心して治療を受けられるのかがわかるようになります。

またその他にも、保険の適用やおすすめの病院についてもご紹介しています。

この記事によって女性の薄毛治療についての理解が深まり、理想のふんわりヘアーを手に入れ、素敵な毎日を送るための手助けになれば幸いです。

女性の薄毛治療するにはどんな病院に行ったらいいの?何科に行ったらいいの?

病院

女性が薄毛治療を受けようと思って病院に行った時、何科を受けたらいいのでしょうか?

AGA治療を行っている病院にも様々なところがありますので、それを大きく3つの場所に分けてご紹介していきますね。

一般病院の皮膚科や内科

まず1つ目が、一般病院の内科や皮膚科で治療をうけるという方法です。

一般病院では、治療方法は投薬治療(飲み薬などの内服薬や塗り薬などの外服薬を使用すること)に限られるため、低価格で治療を受けられるのがメリットです。

薬としては、ミノキシジルが主に処方されると考えられます。

ミノキシジルは薄毛に効果があることで有名な有効成分のひとつで、体内の血管を拡張して血行をよくする作用があり、髪の毛や頭皮に栄養が行き届くので、育毛効果があると期待できます。

ただし、一般皮膚科だと、担当医師は湿疹などの他の疾患の治療にも日頃からあたっており、薄毛治療の実績や経験に乏しい場合があります。

なので、もし一般病院の皮膚科に行かれようと思うなら、「薄毛治療実績と経験のある医者が在籍しているのかどうか」を電話で事前に聞いておくと、通院してもいい病院なのかどうかが判断できます。

またプロペシアは、男性ホルモンを抑制することによって、抜け毛を防止する働きをもつ薬です。

女性にとっては悪影響ですので、気をつけましょう。

一般病院の美容皮膚科や整形外科

一般病院の美容皮膚科や整形外科でも治療を行っています。

そこでは投薬治療に限らず、育毛メソセラピー、植毛、HARG療法といった治療方法も行っています。

しかし内科や皮膚科と同じように、薄毛治療に専門的な医師が在籍していない可能性もありますので、事前に電話などで確認しておくと良いでしょう。

AGA治療専門クリニック

さらに、美容皮膚科や整形外科の中でも、薄毛やAGA治療の専門に特化した病院が、現在では多数開設されています。

女性のAGAをFAGAといいますが、女性がFAGA治療をクリニックで受ける方法は2つあります。

それが、

・男性も女性もAGA治療を受け付けているクリニックで、FAGA専門治療を受ける

・FAGA専門クリニックで、治療を受ける

という方法です。

いずれのクリニックでもAGA・薄毛を専門として治療を行っているため、多数の治療実績や治療経験を持つ医師が在籍している場合が多いです。

 

ここまで挙げた3つの方法の中で、もし治療されるのでしたら、FAGA治療はクリニックで受ける方法をおすすめします。

FAGA治療を行っているクリニックは、

・女性の医師が多いので、悩みを相談しやすい
・内観が落ち着いておしゃれな雰囲気がある
・無料の相談や無料カウンセリングを受け付けているクリニックがある
など、女性にとって様々なメリットがあるからです。

また、AGA専門クリニックでは、投薬治療以外の治療法があり、その中から患者さんの症状や経済面に合った治療法を提案してくれます。

さらに、クリニックではカウンセリングや治療後のアフターサービスも充実しているところが多いです。

デメリットとしては、投薬治療以外の治療法を採用することになった場合、費用が高くなる傾向があります。

ただし無料カウンセリングを実施しているところもありますので、そういったところで自分の症状や対策などを聞くために利用するのも1つの手だと思います。

 

では次は、女性の薄毛の治療法ついてご説明していきますね。

女性の薄毛治療にはどんな治療法があるの?

ナース

FAGAの治療法についてわかりやすく説明するため、まずは男性と女性の薄毛の違いからお伝えします。

男性と女性とでは薄毛が起こる原因も対策も異なります

男性の場合は体内の男性ホルモンの働きによって抜け毛が促進し、薄毛となりますが、女性の場合は男性のようにホルモンの働きではなく、女性ホルモンのバランスが崩れることによって発症します。

FAGAの治療法は、この女性ホルモンのバランスを整えることを目的としています。

投薬治療としては、内服薬タイプのミノキシジル(ポラリス)や女性用内服育毛剤(パントガールなど)を処方する治療法があります。

外的治療としては、頭皮に直接育毛成分を注入する育毛メソセラピーや、毛髪再生療法のHARG治療を行っているクリニックもあります。

男性の薄毛と女性の薄毛はそもそも発症するメカニズムが異なっていることもあって、FAGA治療にあたっては男性用治療薬が女性に適用できないケースがあるので注意が必要です。

例えばプロペシアやザガーロと言ったAGA治療薬は女性の薄毛治療には使用できません

プロペシアなどに含まれるフィナステリドという成分はホルモンバランスに影響を与えるため、女性やこどもには有害なのです。

女性の薄毛の治療法には、大きく4つの治療法に別れます。

・投薬治療(既存の治療薬や、クリニックが独自で調剤した治療薬を使用すること)

・育毛メソセラピー(有効成分や栄養を、注射によって直接頭皮に注射すること)

・植毛(自分の髪の毛を採取して、薄毛が気になるところに植え付けること)

・HARG療法(「HARGカクテル」という毛母細胞を活性化させる効果のある成分を、注射によって頭皮に注入すること)

です。

クリニックに通う場合はこれらの中から治療法が決定されて、治療を受けることとなります。

 

次は、薄毛治療の費用についてご説明します。

薄毛治療に費用はどれくらいかかるの?

財布

ここまでで、薄毛治療を行う場所とその内容についてお話してきました。

では、治療費用はどれくらいかかるのでしょうか。

治療費用はクリニックや治療方法によっても大きく変動するので、これくらいかかるという費用は一概には言えません

ただ、治療の費用がかかる流れとしては、
・初日のカウンセリング、診察や検査
・その後の定期的な治療

に分けられ、

初日のカウンセリング、診察と検査の費用の合計で5,000円~10,000円

その後の費用が
月々15,000円~30,000円(薬代などを含めた治療費の合計。治療内容によって変動)

くらいが治療費用の相場になります。

実際にクリニックに行ったときに経済的に余裕がないことを医師に伝えておけば、患者さんに合った治療法を提案してくれますので、相談してみるとよいでしょう。

 

次は、女性の薄毛治療の保険適用についてお話ししていきます。

女性の薄毛治療に保険は適用されるの?

クエスチョン

では、女性のAGAの治療に保険は適用されるのでしょうか。

残念ながら、女性の薄毛治療には基本的には保険は適用されません

なので、

・診察
・治療薬
・調剤
・その他治療費

などの費用は全て自費診療となります。

ただし例外として、

・皮膚疾患が原因(脂漏性脱毛症・粃糠性脱毛症など)

・ 免疫異常が原因(円形脱毛症など)

のいずれかが原因で薄毛を発症していれば保険が適用されますので、どのような症状なのかを医師にしっかり聞いておきましょう。

 

次は、病院を選ぶ際の4つのポイントについてご説明しますね。

病院を選ぶ際の3つのポイント

数字の三

治療の実績と経験がある

病院選びの中で一番重要なポイントです。

なぜなら、クリニックに通うのはAGAを治すためであり、病院の治療実績と経験が、本当にAGAが治るのかにつながってくるからです。

治療実績があるかどうかは、
・公式サイトで症例を見る
・SNSの口コミ
・口コミが紹介されているサイト
を見て、症例や患者さんの体験談などから判断していくことをいいと思います。

医師やスタッフが常に患者の立場に立って対応してくれる

ただ単に治療実績と経験がある医師が所属しているだけでなく、病院を選ぶ際にはサービス面も重要です。

というのは、FAGA治療には長期的な治療を必要とします。

にもかかわらず、通院していてストレスのかかるようなクリニックを選んでしまうと、治療の途中から通院しなくなってしまう恐れがあるからです。

また、患者の立場に寄り添った対応をしてくれる病院でないと、自身の予算に合わないような治療方法を提案される恐れもあります。

なので、クリニックでの医師やスタッフの実際の対応を見て、自分のフィーリングに合った医師かどうかを判断しましょう。

長期的に通いやすい

クリニックが通院しやすい場所にあるかどうかも、病院選びにとって重要なポイントです。

なぜなら、通院の距離が近いクリニックならストレスなく通うことができ、無理なく通い続けることができるからです。

また、もし距離の遠いクリニックを選んでしまうと、治療費の他に交通費もかさんでしまいます。

なので、クリニックは最寄り駅までのアクセスが簡単で、かつ駅からの距離も近いようなクリニックを選ぶと良いと思います。

 

次は、具体的にどの病院が薄毛治療にいいのかをお伝えしていきます。

薄毛治療に最適!おすすめの病院3選

診断する医師

先程、病院選びのポイントをお伝えしてきました。

そして、どの病院が先程の条件に当てはまっているかがわかっていれば、自分で調べる手間が省けます。

そこで、具体的にどのクリニックがいいかというのを1つずつお伝えしていこうと思います!

東京ビューティークリニック

東京ビューティークリニックはFAGA専門の大手クリニックです。

東京ビューティークリニックのメリットは、カウンセリングと血液検査が無料に設定されていて、初期費用が安いところにあります。

また、女性専門のクリニックならではの落ち着いた雰囲気があり、内服薬、オリジナル治療薬、育毛メソセラピーなど様々な治療法の中から、患者さんに合った治療法を提案してくれます。

新宿メディカルクリニック

新宿メディカルクリニックの特徴は、薄毛治療のために

・治療面(患者さんに合った投薬治療と頭皮治療)

・栄養面(管理栄養士が頭皮や髪の毛に良い食事を指導)

・生活面(カウンセラーが睡眠、入浴、精神面などの普段の生活をサポート)

と、3つの面から徹底的に患者さんに合った治療法を用意し、サポートしてくれるところです。

無料カウンセリングも受け付けているので、気軽に診てもらうことができます。

新宿メディカルクリニック公式サイト

TOMクリニック

TOMクリニックは東京と大阪に拠点をもち、男性の薄毛治療だけでなく女性の薄毛治療も専門的に行っている、FAGA治療の実績も高いクリニックです。

TOMクリニックは治療面でも「内服薬(パントガール)」「メソセラピー(注入療法)」に加えて、「自毛植毛ロボット(ARTAS)」という世界最先端の治療法を採用しています。

そして中でも一番いいところは、

・患者さんが薄毛の状態と治療内容を理解したのを確認してから治療を行っていく

・プライバシーに配慮して、患者さん同士が遭遇しないように、予約制を採用

・アットホームでリラックスした雰囲気作り

と、患者さんが安心して治療を受けられるよう、常に患者さんに寄り添ったサービスを提供しているところです。

TOMクリニックは無料カウンセリングも受け付けていますので、気軽に相談してみましょう。

TOMクリニック公式サイト

また、TOMクリニックについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もごらんください。

薄毛治療は、まずクリニックで無料カウンセリングを受けてみよう!

若い女性

ここまでで「女性の薄毛治療に効果のある病院が知りたい!」という方に対して、

・薄毛治療をしている病院

・治療内容

・治療費

・病院の選び方

を紹介してきました。

薄毛が気になるのであれば、まずは無料カウンセリングを受け付けているクリニックで気軽に相談してみるのがおすすめです。

たとえカウンセリングだけを受けて治療を受けずに帰ったとしても、AGA専門医師に診てもらうことで、

「何が原因で薄毛になって、今はどんな状態か」

「どのような治療を受ければ薄毛が治るのか」

「自分のFAGAは本当に治るのか」

無料で教えてもらうことができるからです。

FAGAについてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事で説明していますのでご覧ください。

この記事が病院に気軽に通うきっかけとなり、理想のヘアスタイルが手に入ることを心から願っております!

ここまで読んでくださってありがとうございました。

おすすめの記事